無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新年度までにすっきり!モノを捨てる5つのコツと5つの効果とは?

もうすぐ新年度ということで気持ちを新たにスタートしたい方も多いのではないでしょうか?モノを手放すと目に見えてすっきりしてポジティブなパワーももたらしてくれますよ♡ぜひ参考にしてみてください。

2019年2月
ライフスタイル

上手にモノを手放して気持ちすっきり!

新年度を目の前にし、気持ち新たにスタートしたい!と思っているなら、ぜひモノの見直しをしてみてください。今回ご紹介する5つのポイントを意識することで、簡単に行うことができますよ。ぜひ参考にしてみてください♡

上手にモノの処分を行うコツ

1.最初にイメージする

SNSや雑誌を見て、憧れる空間作りをイメージしてみましょう。どんな部屋でどんなファッションをしている女性がどんなライフスタイルを送っているのか、ワクワクした空間作りはきっとワクワクすることを引き寄せますよ。

服の系統がまとまらない方は特にこのイメージを大事にするとモノを手放しやすくなります。なりたい女性像のイメージをしっかり持つことで、要る・要らないがすぐ分かるのでスムーズに行えるはずですよ。

2.昨シーズン着てないならポイ

服がなかなか捨てられないという方は「1年着ていないもの」を基準に捨てるようにしてみましょう。1シーズン着なかったアイテムはおそらく来シーズンも着ることはないでしょう。

「安いから」という理由で買った物や「いつか着るかも」という物は、実際あまり活躍しなかったりします。クローゼットの中を見て自分が「キュン」とするものだけ残し大切に扱いましょう。

3.データで残して物はポイ

例えば昔もらった手紙や交換ノート・プリクラなどは、残している方も多いかもしれませんが、あまり見返したりしませんよね。そんな時はスマホで撮ってデータとしてクラウドやPCに保管しておきましょう。

場所も取らず引っ越しの際も楽々なデータ保存は、本や漫画にもおすすめ。何度も読み返した本や好きな景色の写真集だけは現物を残すことで、本当に好きなものだけが詰まった本棚が完成し、視界もすっきりしますよ♡

また、ポイントカードや交通系ICカードなども、スマホやアプリに移行できるものはしてしまいましょう。次いつ行くか分からない店のポイントカードなどは捨て、財布の中もすっきりさせましょう。

記事に関するお問い合わせ