無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不器用さんでも大丈夫♡オシャレ巻き髪の簡単な作り方はこちら!

コテやアイロンは持っているものの、「満足に使えていない」「慌ただしい朝にじっくり時間をかけられない」そんな人が意外に多いとか。そこで、パパッと簡単に巻き髪ができるテクニックを研究してみました!

ヘアスタイル

巻き髪は難しい?

一言で答えると「はい」かもしれません。巻く位置や量、コテの向きや太さ…少しでもズレるとアンバランスに仕上がってしまいます。一生懸命巻いたけど、結局、まとめ髪でごまかしてしまう人も多いのではないでしょうか。

hair.cm

そこで提案です!“綺麗な巻き髪”を作るワザはお休みの日に練習するとして、ひとまず、簡単に“オシャレな巻き髪”を作るワザをマスターしませんか?時間がない人も不器用さんも、ササッと素敵に仕上がりますよ。

hair.cm

目からウロコのワザや、ちょっとしたコツを動画とともにご紹介します。明日からマネしたくなること間違いなし!ぜひ参考にしてみてくださいね♡

巻く前に気を付けたいこと!

髪が傷んでは、せっかくの巻き髪も台無し。美しく仕上げるために注意すべき点を覚えておきましょう。

鶴谷和俊/つるたにかずとし on Instagram: “【ヘアケア】知らないとダメージの原因‼️巻く前に気をつけないといけない事🙋‍♂️ ・ 知ってるだけで少しは髪の毛のダメージを予防できると思います✂️ ・ ①寝癖、バサバサのままを巻くのは最悪。 髪の毛が折れて枝毛、ダメージの原因。 必ず毛先から丁寧に綺麗にとかしてから巻く。…”
instagram.com

① ダメージの原因になるので、 毛先から丁寧にブラシを通してから巻くこと。バサバサの状態で巻くのは絶対にNG!
② カールを維持するため、 完全に乾かしてから巻くこと。ミストをふった場合も乾かしてから!
③ダメージの原因になるので、オイルやハードスプレーは巻いた後の仕上げに使うこと。
これだけでも随分と仕上がりが変わりますよ。

ロングさんへー長さを活かしたワザー

ザックリとラフに巻く

︎︎︎︎︎️# こ と の on Instagram: “ふわふわ🐰

#簡単ヘアアレンジ#簡単セルフアレンジ #セルフアレンジ#ヘアスタイル#ヘアアレンジ#ロングヘア#セルフ巻き#セルフ巻き動画 #セルフアレンジ動画#アレンジ動画”
instagram.com

しっかりブロッキングして順番に巻いていけば、きれいな巻き髪ができるのですが…わかっていてもなかなかできないのが現実。そこでオススメするのが、こちらの“ザックリ巻き髪”。

︎︎︎︎︎️# こ と の on Instagram: “パパっと巻いて可愛いゆるふわ巻きです❊  ほんとに大雑把なので部分的に分けて巻いたり、ブローしたりなど一切しません 𓃟  #セルフアレンジ動画 #セルフアレンジ #簡単セルフアレンジ #簡単ヘアアレンジ  #ヘアアレンジ動画  #ヘアアレンジ簡単 #ヘアアレンジ #姫路美容院…”
instagram.com

①ブロッキングなしで、まずは毛先をワンカールします。
②中間から下を、その次に上から中間までを巻きます。
③お顔周りの髪を巻いて完成。
髪は、常にザックリ取り分けるのがコツ。巻けていない髪があっても気にしないこと。ランダムな巻き具合が、逆にオシャレ見えしますよ。

ポニーテールで巻く

hair.cm

「後ろの髪が巻きづらい」「巻き残しがある」これ、巻き髪あるあるですよね。こんな悩みは、目からウロコのこちらのワザで解決できますよ。まず、頭頂部で“緩く”束ねます。後で解くので、クセがつかないように“緩く”ですよ。

記事に関するお問い合わせ