無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと欲しいよ…♡男が「激しいエッチ」をしたくなる瞬間4つ

男性がエッチをより激しくしたくなる瞬間は、実はエッチ中にたくさんあるものです。
彼ともっと刺激的なエッチがしたい……と思ったときは、以下のような瞬間を意識してみると良いかもしれません。
今回は、激しいエッチをしたくなる瞬間をご紹介していきます。

(1)耳元で喘がれたとき

『喘ぎ声を聞くとただでさえ興奮するのに、耳元で声を出されるとたまらないです』(30歳/営業)

耳元で喘ぎ声をあげられるのには、弱い男性は非常に多いといいます。
色っぽい彼女の声と息遣いが耳元に届いてきて、彼自身もビンビンに感じてしまいます。
そんなシチュエーションの中で、より積極的にしたがらない男性はいないでしょう。

そのため、より彼とのHを楽しむなら、積極的に彼の耳元で喘いであげられるのが良いでしょう。
ささやくように声をあげつつ、息でも彼の耳の中を刺激してあげるのがポイントです。

(2)声を我慢されたとき

『声を出させたい、という気持ちになるので』(29歳/広告)

恥ずかしそうに声を我慢されたら、実は彼はもっともっと盛り上がってしまいます。
男性は女性が恥じらったり、ちょっと嫌がったりしているのを好むもの。
もっと自分のテクで開放的にさせてやりたいという、征服欲的な気持ちが強くなるからです。

声を我慢しているなら、激しく突くことで声を出させたいと思ってしまうというわけですね。
普段から恥ずかしさのあまり声を我慢しがちな人は、実は知らないうちに彼を刺激しているのかも?

(3)恥ずかしそうに目を逸らされたとき

『恥じらっている姿を見るとさらに興奮してしまいますよね』(25歳/販売)

彼女からエッチ中に目を逸らされて、盛り上がる男性も多いといいます。
上の心理と同じで、恥ずかしそうにしている無垢な女性を手籠めにしたいという心理ですね。
目を逸らす余裕なんてないくらい激しくしてやりたい、と彼をよりヒートアップさせます。

男性は積極的にすぎる女性よりも、どこか控えめで、初々しい感じの女性に理想を抱くものです。
自分色に染めている感じも、たまらなく興奮するからでしょう。

(4)いつもより積極的に感じてくれたとき

『もっと気持ちよくさせてあげたいなと思って』(23歳/営業)

控えめ気味な彼女が、いつもより濡れていたり、積極的に気持ち良いと言ってくれたときなどは彼にとってヤバいはず。
いつもとは良い意味で違うギャップに、もう彼は夢中になるはずです。

女性にだって正直ムラムラするときはありますよね。
そんなとき、積極的に彼を求めてみれば、いつになく感じやすい様子に彼自身も興奮することは間違いなしです。
男性にとっては、エッチ中の嬉しすぎるギャップ萌えです。

いかがでしたか?
エッチ中に相手の女性の可愛らしさや初々しさにやられ、もっと激しくしたくなる瞬間は男性にとってよくあることです。
いつもより激しくしてほしいかも……と思ったら、ぜひ以上のような仕草で彼を刺激してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ