無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心踊る春旅に持って行きたい、おすすめビューティーアイテム7選

日々国内外を旅している前田紀至子による、淑女らしく旅を愉しむための旅のしおり。今回は、心踊る春旅のお供にしたい、ビューティに磨きをかけるおすすめアイテムをご紹介します。

前田 紀至子 / ハナコラボ#014

メイク

1.〈メイソンピアソン〉の「エクストラスモールブリッスル」

〈メイソンピアソン〉の「エクストラスモールブリッスル」

ブラシ界のロールスロイスとも呼ばれる〈メイソンピアソン〉の「エクストラスモールブリッスル」さえあれば、ワックスもヘアアイロンもいらないかも?とさえ思えるヘアブラシ。硬質な猪毛を100%使用しているので、髪を梳かせば梳かすほど、さらさらの艶髪に。携帯に便利な小さいサイズもあるので、荷物の量に合わせて使い分けを。これでヨーロッパの硬水だって怖くない!?

2.〈ファミュ〉の「ドリームグロウマスク PF」

〈ファミュ〉の「ドリームグロウマスク PF」

日本ローンチ以来、美容エディターやライター、美容マニアがこぞって絶賛しているこのマスク。その秘密は、「はがれない・乾かない・重くない」の三拍子揃ったぷるぷるのシート。なんとココナッツ発酵エキスから抽出した極細繊維を3D状に編み込み完全乾燥させた100%ナチュラルなのだとか。旅先でも肌疲れを感じさせない肌でいたいなら必須。

3.〈ジョー マローン ロンドン〉の「ボディ クレーム 50ml」

〈ジョー マローン ロンドン〉の「ボディ クレーム 50ml」

持ち運びに便利なミニサイズ(50ml)の「ボディ クレーム」はまさにトラベルにもってこい。お肌に潤いを与え、滑らかな肌に導く植物由来の保湿成分が配合されているから、お風呂上がりのお供としてパーフェクト。さらに心身ともに癒される極上の香りは〈ジョー マローン ロンドン〉ならでは。「ウッドセージ&シーソルト」や「ライムバジル&マンダリン」などからお好きなフレーバーを。

4.〈東洋ナッツ食品〉の「テラ グラーノ」、〈POLA〉の「B.A タブレット」

左:〈POLA〉の「B.A タブレット」 右:〈東洋ナッツ食品〉の「テラ グラーノ」

急に環境が変わると、思うように食事ができず肌のコンディションが気になることも。そんな時には、口から摂取するビューティーアイテムが気持ちも安定させてくれる。1日推奨量のナッツが個装されていて、さっと食べられるのが嬉しい「テラ グラーノ」と、肌への活力を与えてくれる「B.A タブレット」は、普段とは異なる生活リズムの中でも、前向きな気持ちで居させてくれるお守り的アイテム。

5.〈POLA〉の「B.A カラーズ アイブローペンシル」「B.A カラーズ アイブローマスカラBR」

上:「B.A カラーズ アイブローマスカラBR」下:「B.A カラーズ アイブローペンシル」

密かに抱き続けている「旅先でのメイクで何より大切なのはアイブロウアイテム」だという主張。アイシャドウやリップは感覚で塗れるけれど、眉のメイクだけは少し照明が変わるだけで突然へんてこ眉毛になってしまいがち。だからこそシャープなラインも、ふんわり自然な仕上がりも1本で完成するこの「アイブローペンシル」がマスト。「アイブローマスカラ」があればますます気の利いた仕上がりに。(3月1日発売)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ