無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉で叶えるご褒美グルメ。地元評判も高い人気日本料理店の和食コースとは?

鶴岡八幡宮へ向かう2つの通りは観光客で、いつも大にぎわい。しかし脇道に入れば、地元住人御用達の穴場がそこかしこに。今回は、地元でも評判の和食コースが楽しめる日本料理店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

グルメ

〈料理屋 大三〉ゆっくりと味わいたい、瀬戸内海からの美味。

席から店主の仕事ぶりを間近に見られる。

店主の橋田大三さんは、大使公邸の料理人として海外で長年腕をふるってきた経歴の持ち主。日本料理の伝統に対する矜持は並々ならぬものがある。その技量と気概が形となったのが季節を堪能できるコースだ。

お造り。活き締めの魚は甘みがある。

来島海峡の天然鯛をはじめとする橋田さんの故郷・今治から直送の魚介、サシの加減も見事な黒毛和牛、旬の香りや旨味が凝縮した野菜……。それらが確かな包丁の技を経て端正な味わいのひと皿となる。

前菜盛り合わせ。

1万円のコースの焼き物、国産黒毛和牛のシャトーブリアン(6,000円のコースでは旬の魚の焼き物に)。

揚げ物。この日は車海老とふきのとうの天ぷら。

来島海峡の身が締まった鯛を使った〆の鯛めし。

デザート。

昼も夜も6,000円と1万円の2本だて。お昼から時間をかけて奥深い日本の味を知るのも素敵な過ごし方になる。

〈料理屋 大三〉
■神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-30 田中屋ビル2F
■0467-22-9648
■12:00~14:00LO、18:00~22:00LO 月休
■12席/禁煙

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ