無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小樽を代表する洋菓子店〈ルタオ〉5店の人気スイーツをレポ。

グルメ

歴史的建造物を再利用した店が織りなす街並みがロマンチックな小樽への旅。2回目のレポートは、小樽に点在する洋菓子店〈ルタオ〉のうち、それぞれコンセプトの異なる5店舗を巡って人気スイーツをご紹介。ギフト選びにも参考にしてみて。

城 リユア / ライター

「小樽 生 フロマージュデニッシュ」378円。

フレッシュな美瑛ミルクを使ったクリームをこれでもかと乗せたデニッシュで、まるでパウダースノーのような軽い食感に誰もが虜になるはず! クリームは甘さひかえめなので中のチーズとの相性も抜群です。

ひとたび口に入れると、綿雪のようにすっと下の上で溶ける口福に酔いしれてみて。

「美瑛ミルク」ホットM350円、ホットL400円、アイス(1サイズ)400円。

美瑛ミルクは、まるで砂糖を入れたような甘さに驚くはず。店で一番の人気ドリンクメニューです。

「フロマージュデニッシュ」297円。

〈フロマージュデニッシュ デニルタオ〉
■北海道小樽市堺町6−13
■0134-31-5580
■9:00〜18:00
■無休
■webサイト

webサイト

3.〈ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ〉果実を感じる「サンテリアン」。

続いては、チョコレート専門店の〈ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ〉へ。2019年1月にルタオショコラをリブランド&改装してオープンしたばかりの新店です。

人気商品は、フリーズドライした果物がチョコレートバーの中に丸ごと入った「サンテリアン」。ごろっとした果実味と、チョコレート×果実の意外な組み合わせにファンが続出。

「サンテリアン」1個540円。同店の限定商品です。

5種類の中でも一番人気は「ビスタチオ」×「クランベリー」×「カシューナッツ」の組み合わせ。

ほかにも「カマンベール」×「りんご」×「カシューナッツ」や、「ゴルゴンゾーラ」×「いちじく」×「くるみ」など、ユニークなマリアージュばかり。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ