無料の会員登録をすると
お気に入りができます

北欧の人気インテリアブランドが日本初上陸!自由が丘の「Kauniste Tokyo Shop」

フィンランドのヘルシンキ大聖堂の目の前に店を構える、北欧インテリアブランドの「カウニステフィンランド」。ブランド設立10年を迎え、国外初店舗「Kauniste Tokyo Shop」を、自由が丘からすぐの所にオープン。店内には、ハンカチやトートバッグ、ノートなどの小物から、クッションカバー、カーテンなど部屋を彩るアイテムまで、北欧らしいモダンなデザインの商品が並びます。

田賀井リエ

旅行・おでかけ

フィンランドのヘルシンキ大聖堂の目の前に店を構える、北欧インテリアブランドの「カウニステフィンランド」。ブランド設立10年を迎え、国外初店舗「Kauniste Tokyo Shop」を、自由が丘からすぐの所にオープン。店内には、ハンカチやトートバッグ、ノートなどの小物から、クッションカバー、カーテンなど部屋を彩るアイテムまで、北欧らしいモダンなデザインの商品が並びます。

日本第1号店がオープン

白壁のシンプルでおしゃれな外観

自由が丘駅正面口から徒歩2分のところに、北欧ブランド「カウニステフィンランド」の日本第1号店「Kauniste Tokyo Shop」がオープン。カウニステとは、フィンランド語で「美しく飾る」のこと。シルクスクリーンプリントと呼ばれる伝統的な技法を用いて、モダンなデザインのインテリアグッズの数々を制作・販売しています。

ゆったりとした空間の店内

「カウニステフィンランド」は、比較的新しいインテリアブランドで、今年で設立10周年。「ブランドと一緒に成長してもらいたい、という思いを込めて、若いデザイナーを積極的に起用しています」とスタッフの原田浩行さん。毎年、春と秋には新しいデザインがリリースされ、それに伴って雑貨も続々と登場するそう!

ダイナミックなプリントが北欧らしくて素敵

店内には、バッグ、エプロンなどノスタルジックな雰囲気を醸し出す麻生地を使った商品を中心に、日常に彩りを添えてくれるさまざまなグッズがいっぱい。森、鳥、花などの自然をモチーフに描かれたデザインは、眺めているだけでほっこりとした気分になります。

ギフトにもぴったり。人気No.1のハンカチ

「ハンカチ」(1296円)47x47cm

数ある商品の中でも、「ハンカチ」(1296円)は特に人気商品。「大判サイズは、お弁当を包むこともできますし、ハンカチはプレゼントに貰ってもうれしいので、ギフト需要も高いです」と原田さん。青や黄色のパンジー柄が落ち着いていて、幅広い世代からの支持が高いそうです。

しっかり丈夫なトートバッグ

トートバッグ(3456円/38x43cm)

また、何かと便利なトートバッグ(3456円)は、38x43cmの大サイズ。裏地もついた、しっかりとした作りになっています。同じ柄で小サイズのミニバッグ(2700円/22×23cm)もあるので、気に入った柄を両方揃えて用途に応じて使い分けるのもいいかもしれませんね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ