無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう一回…♡男を骨抜きにする「床上手」になるには?

そもそもエッチって男性からの要求に女性が応じるというスタイルが多いです。
なのでどうしても「お好きにどうぞ」と男性に委ねてしまいがち。

彼を骨抜きにするほどの床上手になるには、あなたもエッチに積極的になりましょう。

(1)お互いのいいとこ探し

『やっぱりお互いに気持ちよくなった方がいいよね』(31歳/美容師)

気持ちいい場所はお互いに伝え合ったほうが最高のセックスができます。
教科書的に男性も女性も気持ちいい場所は決まっています。

しかし実際は開発具合などで人によって感度も気持ちいい場所もさまざま。
お互いに気持ちいいところを探したり、開発して徐々に感度を高めていったりします。
そのようにして一緒に気持ちよくなろうとすることが大切です。

(2)彼と一緒に気持ちよさに集中する

『彼女には気持ちよさに集中してほしいし、夢中になってほしい』(28歳/広報)

セックスって恥ずかしさや戸惑いで心がいっぱいになることがありますよね。
大好きな彼に見られていると思ったら恥ずかしくてたまらない。
しかも女子は自分の体になんらかのコンプレックスを抱えていることが多いです。

お腹がプニッとしていて恥ずかしい。
この悩みに関してはエッチ中に必死にお腹をひっこめようとしている女子もいるかもしれません。

でも一番大切なのは彼にコンプレックスを話してしまうこと。
「そんなのまったく気にならないよ!」と言ってもらえたら彼の前でのコンプレックスはなくなります。
このようにして彼とのエッチで感じることに集中できる環境づくりも大事なのです。

(3)感じながらも手は彼の体を愛撫

『エッチするときにただ寝そべってるだけじゃなくて俺の体も触ってほしい!』(33歳/経営)

気持ちいいときに声を我慢する女子はいますが、感じるままに声は出したほうがいいですよ。
自分のその声で脳を興奮させもっと気持ちよくなる効果があるからです。

いくつか体位をする中で、両手が空いているときは彼にいっぱい触りましょうね。
正常位の時は背中、騎乗位の時は胸など、ゆっくりじっくり触っていきます。

彼に突かれている時に彼の温もりを感じたくなったりキスしたくなったりします。
そんなときも「ねえ、チューしたい!」「ギューして?」って要求しちゃいましょう。
抱きしめ、キスしながら突かれたら幸せすぎてすぐにイッちゃいますね♡

(4)自分からも積極的に腰を振ったり提案してみたりする

『彼女がエッチに積極的なのは嬉しい!』(27歳/飲食)

騎乗位の時にいっぱい腰を振って自分も気持ちよくなり、彼にも感じてもらいましょう。
「これどう?」と彼の反応を見聞きして色々なバリエーションで腰をフリフリ。

M字開脚して入っているところを見せても彼は興奮しちゃいます。
バックをしている時も座位をしている時も積極的に腰を振りましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ