無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春こそ衣替えの季節!迷ったら手放すべきアイテムの基準はコレ♡

新しい生活が始まるシーズンになってきました!4月に向けて春服を購入する前に、一度クローゼットの中を整理してみましょう。今手放すべきアイテムの基準をご紹介します。

2019年3月
ライフスタイル

クローゼットを整理しよう!

だんだんと暖かくなってきて「新しい春服が欲しいな♡」と思っている方も多いはず。その前に、まずは今のクローゼットの中を整理してみませんか?

今回は、アイテム別に手放す基準についてご紹介します。クローゼットの中をキレイにして、新しいお洋服を迎える準備をしていきましょう。

手放すべきアイテムの基準

シャツ

zozo.jp

会う人行く場所問わず着れるシャツは、スタンダードなアイテムなだけにたくさんの種類が出ていますね。着こなしやすく流行り廃りもないように思えますが、手放すべきシャツの基準は一体何でしょうか?

zozo.jp

メンズや子供も着れるアイテムなので、シャツを着こなすときは女性らしく見える事が大事です。なので「ポケットがある」「ボタンが大きい・目立つ」「ステッチが目立つ」ものは手放してみましょう。

お呼ばれ用ドレス

zozo.jp

結婚式や会社のパーティなど、お呼ばれされたときは嬉しくてオシャレしたくなりますよね。そんな時、華やかなパーティドレスを着て行くと思いますが、はたして何年も同じドレスを着ても良いのでしょうか。

zozo.jp

顔つきやメイクがあまり変わっていなくても、内からでる女性らしさは年々変化しているはず。ドレスは「デザイン性が強い」「肩紐が細い」「肩と膝が出ている」ものは手放し、可愛いだけじゃない大人のドレスを楽しみましょう。

ジャケット

zozo.jp

仕事用で着たり、フレアワンピースと合わせて大人可愛い着こなしを楽しめるジャケット。デニムジャケットやライダースジャケットなど、たくさんのアイテムが出ていて何個も持っている方も多いのではないでしょうか?

zozo.jp

着回し力抜群のジャケットは「襟ぐりが浅い」「ピッタリしている」「丈が短い」「ジッパーや装飾が多い」ものは手放してみましょう。春にジャケットを買い足すなら、ダブルボタンやゆるっとしたボックスタイプのものが今年らしくておすすめです。

ダメージデニム

zozo.jp

ダメージデニムは特に流行り廃りなく長年愛されているアイテムですが、大人女子には難易度高めのアイテムなのです。クローゼットに残すアイテムを間違えると、だらしなかったり安っぽく見えてしまいます。

zozo.jp

「ダメージ加工が1つ以上ある」ものは手放してみましょう。ひげ加工や裾の切りっぱなしが多いだけで子供っぽく見えてしまいます。またデニムのサロペットも難易度高めなので合わせ方が分からなければ手放してみては?

ロングスカート

zozo.jp

気になるおしりや脚のラインをスッポリ隠してくれるロングスカートは、愛用している方も多いかもしれませんね。どんなシーンでも女性らしく見せてくれるスカートはクローゼットの中にたくさんあるのではないでしょうか?

zozo.jp

そんなロングスカートは、「ミモレ丈」「脚のラインが出やすい」ものは手放しましょう。プリーツや小花柄で足首までしっかり隠せるものが今っぽく、ニットやスウェットと合わせてもエレガントに着こなせるはずですよ♡

新しいお洋服を迎える準備は完璧♡

どんなスタンダードなお洋服でも、流行り廃りのデザインや形はあるもの。捨てられなかったり着なくなったアイテムがたくさんあるなら一度クローゼットを整理してみてください♡気持ちよく新しいお洋服を迎えられるはずですよ。

記事に関するお問い合わせ