無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ケンミンショーで紹介!鳥取発ごはんのお供「スタミナ納豆」のおいしい食べ方

「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)でも紹介された話題の「スタミナ納豆」はもう食べましたか?納豆に、にんにくや調味料で炒めた鶏ミンチを加えたスタミナ納豆は、鳥取県の学校給食として生まれました。隠し味のタバスコの辛みが食欲をそそり、ごはんがすすむおいしさ。そんなスタミナ納豆の作り方とアレンジをご紹介します。

コノ

レシピ

スタミナ納豆とは?

彩 香 on Instagram: “. 鳥取県の給食と言えばスタミナ納豆😍 . 給食でもう一度食べたいメニューは? と聞かれたら間違いなくスタミナ納豆って 答えるくらい好きだった!❤ ケンミンショーで鳥取だけの給食って 知った時は衝撃だったよね😳 懐かしい味にほっこりでした☺️✋ .…”
instagram.com
給食でもう一度食べたいメニューは?
と聞かれたら間違いなくスタミナ納豆って
答えるくらい好きだった!❤
ケンミンショーで鳥取だけの給食って
知った時は衝撃だったよね😳
懐かしい味にほっこりでした☺️✋
www.instagram.com

鳥取県の給食センターの方が考案した「スタミナ納豆」。

「栄養価の高い食品を子どもたちに食べてほしい」との思いから、当時は地元で食べる習慣が少なかった納豆に、にんにくや調味料で炒めた鶏ミンチと隠し味に辛みを加えたスタミナ納豆が誕生しました。

鳥取県倉吉市の小学校では、給食人気No.1なのだとか。 @a__ig__0410 さんのように、鳥取発の給食メニューだったと知って驚いた方も多いのでは?

今では給食だけに留まらず定番メニューとなっていて、メディアに取り上げられたことで、その人気は全国区へ! 私も先日、タバスコを多めで作ってみたところ、ごはんが止まらなくなりました。

まだ作ったことがない方のために、倉吉市公認のレシピをご紹介します。

スタミナ納豆の作り方

材料(4人前)

・鶏ミンチ……120g
・にんにく……5g
・しょうが……5g
・濃口醤油……2.5g
・酒……4g
・ごま油……3g

【A】
・ひきわり納豆……100g
・濃口醤油……8g
・三温糖……2.5g
・みりん……6g
・ごま油……1.5g

【B】
・青ねぎ……20g
・タバスコ……少々

作り方

1. みじん切りにしたにんにくとしょうがを、ごま油で炒める。
2. 香りが出てきたら鶏ミンチを加え、濃口醤油と酒を振り入れてポロポロになるまで炒める。
3. 鶏ミンチに火が通ったら、バットなどに広げて冷ます。
4.【A】を混ぜる。
5.4に冷めた鶏ミンチと【B】を加えて混ぜ合わせる。

スタミナ納豆 | 倉吉市行政サイト https://www.city.kurayoshi.lg.jp/gyousei/div/kyouiku/kyushoku/4/

スタミナ納豆の素もある!

手軽に作るなら「スタミナ納豆の素」を使うのも手。納豆、ねぎと混ぜるだけで、あっという間にスタミナ納豆が完成します。ごはんにかけるのはもちろん、オムレツの具にしてもおいしいそうですよ。

スタミナ納豆の素

¥ 324

商品詳細
スタミナ納豆の素
shopping.okashinet.co.jp
商品詳細

アレンジいろいろ!みんなの食べ方をチェック

スタミナ納豆はシンプルなレシピだけにアレンジしやすいメニュー。ひきわり納豆の代わりに粒納豆を使ったり、ほかの食材をちょい足ししたり、ほかの調味料に代えたりしてもおいしく作れます。

そこで、インスタグラムで見つけた気になるアレンジをピックアップしました!

卵黄をのせてまろやかに

納豆料理アカウント on Instagram: “. 「スタミナ納豆」 昔ケンミンSHOWでも紹介されたという鳥取の給食メニュー。 炒めた鶏ひき肉に和風の味付けをして、ネギと挽き割り納豆を混ぜ合わせたら完成。 これが給食って、どれだけ幸せなん😭💕 .…”
instagram.com

ぷるぷるの卵黄が食欲をそそる、@natsumame_ さんのスタミナ納豆。

これは卵ラバーさんなら、真っ先にやりたい食べ方ではないでしょうか。納豆と相性が悪いとされる、卵白を使用していないのもポイントです。

卵黄を崩しながら食べるとまろやかになって、さらにお箸が進んでしまいそうですね。

しょうがやにんにく多めでスタミナ満点

miyuki on Instagram: “スタミナ納豆丼で乾杯。  鳥取の学校給食メニュー、スタミナ納豆にトライしてみたらうまし🎵ニンニクも生姜もましましにして、スタミナついちゃう🙌  #おうち居酒屋 #料理 #手料理 #晩御飯 #晩ご飯 #うちのみ #家飲み #ふたりごはん #うちごはん #献立 #スタミナ納豆 #丼…”
instagram.com
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ