無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

今すぐ真似したい♡部屋がキレイな人に共通する「モノが増えない」思考法

ライフスタイル

⑤買い物はよく考えてからする

モノが増えすぎない人は、衝動買いをしません。買い物をする際は、今買おうとしているモノが本当に欲しいものなのか、必要なのかよく考える癖をつけましょう。

瀧本 真奈美/整理収納コンサルタント on Instagram: “. こんばんは♡ 今日はものの買い方のお話です✳︎ . . 数年前までは、いち早く 100均などの新発売商品を見つけては 提案していました。 誰に頼まれたわけでもなく使命感を 勝手にもって。。。 . . 本当に好きだったものもあれば  記事のために買ったものも正直ありました💦…”
instagram.com

少しでも迷いが出た場合は、買うのは止めましょう。そのまま時間が過ぎて、やっぱり必要だと思えば購入するべきだし、特に必要性を感じなければその判断が正しかったことになります。

⑥長く使えるモノを買う

モノが増えない部屋に住んでいる人は、購入する時に「長く使えるモノ」や「色々な使い方ができるモノ」を選ぶようにしています。

Yagi Studio / Getty Images

食器一つ買うにしても、「和洋中どんな料理にも合う」「食洗機や電子レンジ対応」「飽きのこないデザイン」など長く使えることを基準に選びます。

⑦一個買うなら一個処分

消耗品以外を購入した場合、部屋にはモノが一つ増えることになります。出来れば今あるモノの中から、いらないものや優先順位の低いものは処分するようにしましょう。

ミニマリスト家族 on Instagram: “✎✐ . . GWあっという間に過ぎました。 パタパタと忙しかった~💦 断捨離もお休みしてました😅 GW手放した物は先日postした 長男私物と長男部屋のモノだけ✨ . . 昨日は友とランチ~無印良品へ♡ スポンジ.文具.そしてカタログから 新商品(大物)を取り寄せ^^…”
instagram.com

一つモノを買うごとに、一つ処分していけば、今の部屋の状態をキープしていくことが出来ます。それが出来ずに買い物し続けると、モノが多い部屋へとリバウンドしてしまう原因に。

⑧何のためにモノを減らすかを明確にする

モノが少ない人は「何のために、モノが少なくシンプルで片付いた部屋に暮らしたいのか」という動機が明確。これが曖昧だと、片付けのモチベーションも上がらないし、継続してキレイな部屋をキープすることも出来ません。

FollowTheFlow / Getty Images

「節約したいから」「家事を楽にしたいから」など、理由は人それぞれでしょう。たまにで良いので、自分は何のためにモノを少なくしたいのか、見つめ直しながらモチベーションを保っていきましょう。

⑨先延ばしにせず毎日コツコツと実践

シンプルな暮らしに憧れていて、部屋を片付けようという気持ちがあっても「次のお休みの日に」「予定がない時に」「暖かくなったら」など予定を先延ばしにしていないでしょうか。

Dougal Waters / Getty Images

部屋の片付けは、一日や数日でできるものではありません。思い立ったら毎日、少しずつでも良いのでモノを減らしていくことが必要です。まずは今日から始めましょう!

記事に関するお問い合わせ