無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼を襲っちゃえ!“恥ずかしがり屋”でも出来る「夜這いの仕方」って?

エッチしたい気分だけど、彼はその気がないみたい……そんな時、あなたならどうしますか?
彼が誘ってくれるのを待つばかりでは、不満が溜まってしまうかも。
たまには、女性から襲っちゃうのもアリですよ。

そこで今回は、恥ずかしがり屋でも出来る「夜這いの仕方」について、紹介していきます。

(1)体を密着させる

『急にどうしたんだとびっくりするけど、満更でもないですよね』(28歳/販売)

まずは彼をエッチな気分にさせることが必要です。
そのために、体を密着させて女性の体を感じてもらい、興奮を引き出しましょう。

彼にギュッと抱きつき、ピッタリと体を寄せます。
この時、少し体を絡ませるようにすると良いですね。
足を絡ませたり、手を握ったりなど、健全なハグではなく色っぽく抱きつきます。

まずは、イチャイチャして彼の気持ちを高めてあげることが必要。
抱きつきながら、「好き」など愛情を示す言葉を伝えると、もっと彼の気持ちを高めますよ。

(2)キスをする

『彼女の方からしてくれるのは嬉しい』(27歳/製造)

イチャイチャの延長で、彼にキスをしてみましょう。
頬や耳、首筋や唇の端など、軽めのキスがおススメ。

イチャイチャしていても、彼はまだその気ではないかもしれないので、ディープなものはNG。
愛情表現をするように、ゆっくりと優しくキスをしていきます。
柔らかい唇の感触を、彼にたっぷりと味わってもらう感覚で。

キスする時は、リップ音を出すキスを混ぜると、聴覚からも刺激を与えますよ。

(3)彼に胸を当てる

『されると、ムラッとしてしまう』(32歳/IT)

彼の興奮が徐々に高まってきたら、彼に自分の胸を押し当ててみましょう。
柔らかい女性の胸の感触に、ムラムラしない男性はいないはず。

彼の腕や上半身に体を密着するように、胸を押し当てていきます。
または、彼の手を自分の胸に導いてもOK。

この時に、彼の乳首も服の上からそっと愛撫してみるのも良いですね。
お互いの性感帯に触れることで、興奮度はアップしますよ。

(4)アソコを愛撫

『それまでその気じゃなかったのに、一気にスイッチが入る』(25歳/通信)

彼が興奮してくれば、最後の一押しで、アソコを愛撫していきます。
服の上からで良いので、優しく刺激してみましょう。
恥ずかしい場合は、ちょっとふざけながらでもOK。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ