無料の会員登録をすると
お気に入りができます

関節をリリースして不調を解消!関節痛を予防する「骨盤揺らし」

病院に行くほどではないけれど、慢性的な痛みで行動が制限されることもある関節痛。小さなガマンをくり返すのってストレスですよね。そんな関節の痛みを予防・解消するエクササイズ「骨盤揺らし」で、固くなって動きが悪い関節をリリースしましょう。

八木 知美

美容

腰や股関をほぐす「骨盤揺らし」

《やり方》
【1】仰向けに寝て両手を広げる
床に仰向けに寝てひざを立て、腰幅の1.5倍くらいに脚を開く。両手は左右に平行に広げる。

【2】腰から下を左右に倒す
腰をひねって、ひざを左右交互に倒す。骨盤まわりがほぐれるのを感じながら、好きな回数おこなう。

<Point>
ひざを倒す際は勢いをつけず、腰から下の重みで自然に倒れるイメージで。

イラスト/武曽 宏幸

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ