無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子どももママも満足!MARK IS みなとみらいでおすすめの親子おでかけプラン

旅行・おでかけ

春休みやゴールデンウィークを前に、子どもを連れてのお出かけには悩むところ。そこで、横浜のおすすめスポットとしてピックアップしたのが、たっぷり遊んで、子連れでも気兼ねなく食事ができて、ママに優しい設備が整った「MARK IS みなとみらい」。この春から新登場の常設展示もあるので、ママもちょっと童心に返って一緒に楽しんで。

親子で楽しめるパーク&レストランを満喫!MARK IS みなとみらいにおでかけ

▽今回のおでかけコース

~子連れで行く「MARK IS みなとみらい」おでかけプラン~
10:30 動物とふれあえる屋内型パーク「オービィ横浜」
13:00 子どもと一緒に人気のパンケーキを楽しめるカフェへ
【Check】子連れに嬉しい館内設備

上/「アニマルスタジオ」で動物とのふれあい 左下/シマリスの森「アニマル ヴィレッジ」 右下/体験型イベント「ダイナソーパーク」

10:30 動物とふれあえる屋内型パーク「オービィ横浜」

「オービィ横浜」はMARK IS みなとみらいにある屋内パーク。日本最大級となる幅40m、高さ8mの巨大スクリーンがかなえる大迫力映像とともに、約50種類の動物たちとのふれあいを楽しめる。デジタル(映像)とリアル(動物)で、よりライブ感を体験できるのが魅力。珍しい動物と間近に出会えるアニマルガーデンや、猫とふれあえる「キャットパラダイス」、手のひらサイズの小動物と写真撮影もできる「アニマルスタジオ」など、子どもの年齢に合わせていろいろな楽しみ方ができる。

2019年3月30日(土)には国内初の完全屋内型リス園(※オービィ横浜調べ)として、シマリスの森「アニマル ヴィレッジ」も登場。約100匹のシマリスたちが暮らす、森をイメージした空間で自由に観察したりふれあったりできる。さらに3月20日(水)から6月16日(日)までの期間限定で恐竜をテーマにした人気の体験型イベント「ダイナソーパーク」も開催されるので、子どもたちのテンションもぐっと上がるはず。

Orbi Yokohama(オービィ横浜)

TEL/045-319-6543
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい 5F
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい駅」直結、JR・市営地下鉄「桜木町駅」より「動く歩道」経由で徒歩8分
営業時間/月~木9:00~21:00(最終入館 20:00)、金~日・祝・祝前日9:00~22:00(最終入館 21:00)
※一部のエキシビションは営業時間が異なる

J.S. PANCAKE CAFE MARK IS みなとみらい店「キッズパンケーキセット」648円

13:00 子どもと一緒に人気のパンケーキを楽しめるカフェ

午前中からしっかり遊ばせて、いちばん込み合う12時台をちょっと外したランチタイム。子どもと一緒の食事では、キッズメニューがあることやベビーカーの置き場などに配慮のあるお店が嬉しいもの。1階にあるパンケーキ専門カフェ「J.S. PANCAKE CAFE(ジェイエスパンケーキカフェ)MARK IS みなとみらい店」は、そんな子連れママにおすすめ。ベビーカーのまま来店しても預かってもらえるし、幼児もキッズチェアがあるので安心。

「キッズパンケーキセット」(648円)には、大人気のパンケーキにハンバーグやソーセージ、コーンスープなどが付いて、ボリュームもたっぷり。木のぬくもりにあふれた空間や、大きくとられた窓からの明るい日差しも気持ちいいので、大人もリラックスして食事を楽しめる。それって、子育てママには結構大事な要素かも。

J.S. PANCAKE CAFE MARK IS みなとみらい店

TEL/045-228-2105
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい1F
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい駅」直結、JR・市営地下鉄「桜木町駅」より「動く歩道」経由で徒歩8分
営業時間/月~木10:00~20:00(L.O.19:30)、金土日祝・祝前日10:00~21:00(L.O.20:30)

あわせてチェック!子連れに嬉しい館内設備

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ