無料の会員登録をすると
お気に入りができます

〈日本橋 桜フェスティバル 2019〉今年は3月15日(金)から開催!

桜の名所が多く存在する日本橋で、3月15日(金)から開催される〈日本橋 桜フェスティバル 2019〉。デジタルアートを駆使した参加型桜イベントの、プレス内覧会の様子をレポートします!

花籠 綾 / フリーライター

旅行・おでかけ

サクラカーペットに桜を咲かせよう!

コレド室町1と2の間にある「仲通り」には、来場者の動きを感知して形を変える「サクラカーペット」が。まるで自分が桜を咲かせているかのような体験ができます。
こんな風に桜の花びらが散っているかと思いきや…。

人が通るとこのように桜が咲きます!長さ16mのサクラカーペットでは、光と音の幻想的な演出も楽しむことができます。

フォトジェニックなデジタルアートの桜。

世界最大級のアートフェスティバルで話題となったクリエイティブチームとコラボし、8mもの桜の木を表現しています。葉の一枚一枚に組み込まれている約10万球のLEDが、音や風に反応して幻想的な空間を生み出しているんだそう。

190店舗が提供する桜グルメを食べ歩き!

「日本橋桜メニューウォーク」にて提供予定の桜メニュー。

幻想的なデジタルアートを楽しんだら、桜グルメ巡りをしませんか?日本橋・八重洲・京橋エリアの店舗が考案した桜メニューを堪能できる、「日本橋桜メニューウォーク」では、食べ歩きもできます。

老舗も参戦!限定2日間の「ニホンバシ桜屋台」。

そして3月30日(土)、31日(日)に福徳神社周辺で開催される「ニホンバシ桜屋台」では、このイベントのために考えられた老舗飲食店の「桜の特別メニュー」が提供されます。この期間だけ頂ける限定メニューを、是非訪れて食べてみてください!

桜グッズで春の訪れを感じて。

桜グルメを食べてお腹が落ち着いたら、ショッピングも楽しめます。〈日本橋案内所(コレド室町1 B1F)〉では、桜モチーフのかわいいグッズがたくさん!日本橋の老舗の職人による遊び心溢れるグッズの販売もあります。

桜モチーフのネクタイなどメンズグッズもあります。なかなかないデザインですので、彼へのギフトにも喜ばれること間違いなしです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ