無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“八天堂”との第3弾コラボが実現♪ローソンの「Uchi Café×八天堂 かすたーど苺ロールケーキ」

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から癒しのひとときを与えてくれる“スイーツ”に注目して、商品を紹介・レビューしていきます。今回紹介する一品は、3月5日(火)よりローソンで発売された「Uchi Café×八天堂 かすたーど苺ロールケーキ」。どんな味わいなのかさっそく実食していきましょう。

グルメ

甘すぎないクリームがやみつきに!「かすたーど苺ロールケーキ」

前回の「八天堂」とのコラボ商品「カスタードくりーむロールケーキ」が大好評だったため、今回はいちご味になって再登場! ネット上でも「八天堂の商品がまた発売されてうれしい」「今回の商品はどんな味か楽しみ!」「また前回みたいにハマっちゃいそう」と歓喜の声が続出中です。

そんな大人気コラボの最新作「かすたーど苺ロールケーキ」を袋からとり出して商品を確認すると、やはり目立つのは中心にたっぷり詰まったカスタードクリーム。その上にはピンク色をしたいちごのソースがトッピングされており、いちごの粒が入っているのも確認できました。生地のキメも細かく、スポンジの厚さもばっちり。食感を想像すると、早く食べたくて仕方がありません。

味を確かめるため、クリームの部分からひと口いただいてみましょう。想像通りのなめらかな舌触りを感じられて、味わいはとってもクリーミー。舌に残ってしまうような甘ったるさもなく、すっきりしたあと味の上品なクリームでした。

次にスポンジの部分を食べてみると、しっとりした生地が口の中で溶けるように消えていきます。すぐに消えてしまう衝撃のやわらかさですが、口の中にはほんのりとスイートなあと味が。クリームと一緒に口に運べば、コク深いクリームをスポンジがやさしく吸収してくれるので相性もバツグン。全体的にやさしい味わいなので、「甘すぎて最後のほうには飽きてしまう…」なんて心配もありません。

半分ほど食べたところで、“いちごソース”の部分とクリームを一緒にパクリ。少し酸味のきいたイチゴソースは、クリーム全体の味をしっかり引き締めてくれます。ソースの量はあまり多くないため、大切に味わって食べてくださいね。かわいい見た目とは裏腹に、“ちょうどいい”を知り尽くした大人の味わいでした。

同商品を購入した人からは、「カスタードが甘すぎないので何個でも食べられる!」「いちごソースが甘ずっぱくて、やみつきになりそう」「見た目もかわいいから、つい手にとっちゃう」などの声が上がっています。「八天堂」の味がコンビニで味わえる「かすたーど苺ロールケーキ」。一度食べたらハマってしまうかもしれませんよ!

文/プリマ・ドンナ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ