無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本場台湾、香港の味と雰囲気が楽しめる話題の飲茶の店「世界のやむちゃん」

名古屋を代表する手羽先の名店「世界の山ちゃん」が、飲茶の店「世界のやむちゃん」を2018年12月にオープン。本場さながらの雰囲気の中でリーズナブルに本格的な飲茶が楽しめるとあって話題を集めています。

グルメ

名古屋を代表する手羽先の名店「世界の山ちゃん」が、飲茶の店「世界のやむちゃん」を2018年12月にオープン。本場さながらの雰囲気の中でリーズナブルに本格的な飲茶が楽しめるとあって話題を集めています。

「リーズナブルに点心を楽しめる店」にチャレンジ

木々が配され、まるで屋外のような空間

やむちゃんをオープンしたきっかけは、「点心の店は高級店が多く、気軽に楽しめるところが意外に少ない。老若男女問わず人気のある点心をもっとリーズナブルに提供できる店の展開を、世界の山ちゃんとしてチャレンジしたい」という思いからだそう。開発スタッフは香港や台湾へ足を運び、メニューを研究。店の雰囲気づくりもこだわったのだとか。

台湾の路地裏にある店をイメージした店内

店内に飾られた看板や照明も本場の雰囲気を再現

店内のコンセプトは「台湾の路地裏にある店の外のテーブルで食事を楽しむイメージ」。その言葉どおり、ところどころに緑や街灯が配されています。またすこし寂れた雰囲気を演出した床や壁など、まさに異国情緒漂う路地裏を再現。漢字で描かれた看板やポスターも興味深く、本当に台湾を旅している気分が楽しめます。

落ち着いた雰囲気の個室もあり、グループや家族に人気

天井に飾ったセイロなど、細部までインテリアにこだわる

「点心爛漫」にこだわり、1個から楽しめる点心を提供

点心12個、ミニ花生担々麺、XO醤辣油飯、日替わり中国茶がつくランチのAセット(1814円)

点心というと、1つのセイロに約3個入っているのが通常。しかしやむちゃんでは自由気ままを意味する「天真爛漫」にちなんで「もっと気ままに点心を味わってほしい」と、「点心爛漫」をテーマに1個(73円〜)から楽しめます。色とりどりの特製のマスで提供されるのもかわいらしく、特に女性に人気です。またこれらの点心などが12個味わえるランチも大好評。ピーナッツの風味が香ばしい花生担々麺や、カリカリの特製XO醤で味わうご飯もつき、ボリューム満点です。ランチは全4種類揃います。

各テーブルには卓上スチーマーがあり、点心を保温できる

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ