無料の会員登録をすると
お気に入りができます

場所別・モノ別にプロが解説♡ 部屋が片づく「鬼速!収納ワザ」

モノが増えていつの間にか出しにくくなっていませんか? すこーし工夫するだけで、びっくりするほどスムーズに使いやすくなる!そんな収納ワザを整理収納のプロに教えてもらいました。

2019年4月
インテリア

「鬼速」で片づく!

「片づける時間がない」「片づけ方が分からない」...そんな悩みを解決する方法を紹介した本が話題になっています。

教えてくれたのは...

Eriko Yoshikawa(吉川永里子) on Instagram: “先週末から、大阪&神戸に 2泊3日の #子連れ出張 に行って来ました! . ずっと新幹線で出張する時に連れて行くねと 約束していたので、果たせて良かったぁ。 . 子連れで仕事や出張に行くのは大変だけど、 Tasを岐阜&名古屋に連れて行ったときも…”
instagram.com

吉川永里子先生

整理収納サービスを行う「Room&me」を設立。働く女性・妻・母の3つの目線からのライフスタイル提案が好評で、収納スタイリストとして様々なメディアで活躍中。

Room&me 公式サイト

出し入れ「鬼速!」収納ワザ

今回は『鬼速片づけ』の中から、少しの工夫だけで毎日のアクションがスムーズになる「収納ワザ」を場所別とモノ別でご紹介していきます。

1.クローゼット

なるべくハンガーにかける!

掛けられる服はハンガー掛けを。それ以外の服は引き出しケースに入れるとラクに取り出しやすくなります。

「薄いハンガーで統一すると、かなりの省ペースになります」と吉川先生。今まで畳んでいた洋服も、ハンガーにしてみては。

引き出し内は立ててしまう!

引き出しケースにはたたんだモノを立てて収納することで、着たい服が一目でわかりやすく。手前にはよく使う服を並べると出し入れが簡単に。

shutnica / Getty Images

「引き出しケースの前にスキマがあっても、何も置かないで」と吉川先生。出し入れするたびに、モノをどかす手間が増えてしまいます。

記事に関するお問い合わせ