無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30歳からの「大人ハワイ」ウェディング♡失敗しない「おしゃれフォト」のコツ

挙式は国内だったいう人も、まだ結婚の予定はないという人も...「一度はハワイでウェディングフォト撮影がしてみたい!」という女性は多数。そこで、アラサー以上が撮影に成功するための方法を紹介します。

2019年3月
ライフスタイル

ハワイでウェディングフォトが撮りたい♡

hide ohba on Instagram: “Hair&makeup by @kumiko_makeup_hi…”
instagram.com

美しい海と空、雄大な自然...ハワイでのウェディングフォトに憧れる♡という女性は多数。でも、海外だし、もう若くないし、おしゃれで素敵な写真が残せるか不安...という声も。

ハワイ在住のフォトグラファーに聞きました♡

そこで、おしゃれなウェディング写真が注目を集める、ハワイ在住のフォトグラファーhideさんに取材。実際に撮影を通して、オトナ女子が撮影成功するための秘訣を教わりました。

hide ohbaさんプロフィール

2018年にフリーカメラマンとして独立、ウェディング撮影を中心に行う「suave inc.」を立ち上げる。趣味は旅写真で、ハワイをベースに日本や世界各地でも撮影。ガイドブックに載らないハワイのスポットも熟知している。

インスタには素敵な写真が満載♡

大人「ハワイフォト」成功のコツ

hide ohba on Instagram: “Hair&makeup and Styling by @kumiko_makeup_hi  Bouquet by @bridalflowersjapan…”
instagram.com

hideさんによる撮影を通して学んだ、オトナ女子がハワイウェディングフォトに成功するためのコツや、知っておくといいことを紹介します。

撮影前はココに気をつけるべし!

1.ハワイ到着日や最終日は避けて

hide ohba on Instagram: “Hair&makeup by @kumiko_makeup_hi…”
instagram.com

日本から長旅を終え、ハワイに到着した日は、思った以上に疲れているもの。朝到着する場合も多いですが、その日に撮影するのは避けたほうが無難。「到着日は予定も体調も狂いやすいので、少なくとも翌日か翌々日の方が安心です」とhideさん。

2.機内でのトラブルが実は多い!

hide ohba on Instagram: “#hawaii #sunset #wedding #weddingphotography #weddingphoto #weddingdress #hawaiiwedding #hairmake #portrait #engagementphoto #park #forest…”
instagram.com

機内は寒かったり、乾燥していたり、自由に動けず血流が悪くなったりと、お肌には過酷な環境。睡眠不足で珍しくニキビが!というケースも。メイクは落とす、マスクを用意、水分をとる、着圧ソックスを履く、など万全のケアを。

30歳からのメイク&ドレス選びは?

1.日本人ヘアメイクさんがベスト♡

hide ohba

「日本と海外で求められるメイクはまったく違う」と話すのは、ハワイ在住ヘア&メイクアップアーティストのsatomiさん。「どんなイメージにしたいか、事前にしっかりと画像などで伝えることが大切」

hide ohba

「最近は、どんどん肩肘張らないラフなイメージを求められるようになっていますね」。感性の合う日本人ヘアメイクさんなら安心!

参考になる♡SatomiさんのInstagram

2.ドレスは「動きやすさ」も考慮して

hide ohba

「ロケでは、動きを妨げないデザインの方が自然に撮れますね。ドレスが風になびいたりする様子も絵になります」とhideさん。

hide ohba on Instagram: “#hawaii#wedding#weddingphotography#weddingphoto#weddingdress#hawaiiwedding#hairmake#portrait#engagementphoto#familyphotography…”
instagram.com

パニエの入った大きなドレスは重くて疲れやすいため、1日動き回るロケ撮影では夕方にはぐったりしてしまう花嫁さんもいるとか。

上手に予算を抑えるには?

1.短時間コースならサンセットがおすすめ

hide ohba

せっかくなら1日撮影したいけど、予算がない...という人は、短時間コースをセレクト。「時間帯が選べる場合は、ドラマチックで美しいサンセットの時間がおすすめですよ」とhideさんからのアドバイス。

2.ブーケをマーケットで調達

hide ohba

ロコのウェディングでは、ファーマーズマーケットで花を買ってブーケにする人も多いそう。日本からリボンだけ用意していけば、価格も抑えられそう。「ドライフラワーのブーケも、大人の女性の魅力を引き出すアイテム」とhideさん。

緊張してこわばる...自然に笑うには?

1.「キメ顔」を作らないこと!

hide ohba on Instagram: “#hawaii #sunset #wedding #weddingphotography #weddingphoto #weddingdress #hawaiiwedding #hairmake #portrait #engagementphoto #oldroad…”
instagram.com

ウェディングフォトといえば、ラブラブなポージングやお決まりのカットが多いのが一般的。でも、もう少し自分たちらしさを出したいなら、カメラを意識しすぎないこと。

「やらせのポーズよりも、撮影中のお互いをはっきり思い出せるような“その人らしさ”を記録したい」とhideさん。
だからキメ顔はNG。ほらこんな素敵なカットも♡

2.打ち合わせから本音トークで

hide ohba on Instagram: “dress @beacon_dress  model @eric_de_mendonca @okasaya  coordinated @suave.suave  #hawaii #sunset #wedding #weddingphotography #weddingphoto…”
instagram.com

「“作品”ではなく”記録”としてドキュメンタリーを撮影している感覚なんです」というhideさん。「そのためには、事前にオンラインでミーティングをして趣向を汲み取ったり、当日も仕草や癖をよく見たりしています」とのこと。

打ち合わせや移動中も、カメラマンやヘアメイクさんなど、撮影スタッフとは積極的にコミュニケーションを取るのが吉。

こんなに素敵なカットが♡

ハワイでのウェディングフォトというと、「定番スポットでポージングをして撮る」のが通常スタイルですが、hideさんの場合はまったく違うのが特筆すべき点。

人気のないビーチ

hide ohba

絵本みたいな森の中!

hide ohba

当日の状況や天候に合わせて、最良の写真が撮れるようにスケジュールを組み、臨機応変に調整。この日はこの後、サンセットの時間に合わせて再び海へ。

ハワイだからこそのムービーも♡

まるで本物の映画のようなムービーが完成♡

instagram.com

さらにおすすめしたいのが、ムービー撮影。ドローンなどの最新技術を使い、ハワイの大自然の中で過ごす瞬間をまるで映画のように残してくれる作品は、一生の思い出になるはず。

動画に素敵に映るコツは?

物語のあるムービーを製作してくれたのは、ハワイ在住の映像クリエイターTATARAさん。ムービーで素敵に録ってもらうコツを伺うと、「ポーズをつけないこと、そして、いつもより少しだけ勇気を出してみること」と教えてくれました。

いつもよりちょっと勇気を出す♡

LILIAKALA on Instagram: “Hawaiiの風と光がその日を忘れられない一日にしてくれる  絵画のような色合いと映画のような世界観で高級感のあるウェディング映像を制作します https://www.liliakala.com/  #liliakala #hawaii #hawaiiwedding…”
instagram.com

「手を繋いだり、抱きしめたり、綺麗だよと伝えたり...普段は照れてしまうようなことも、少しだけ勇気を出してみてください。特別な日の忘れられない思い出になるはずですよ」

ムービー製作のお問い合わせはこちら♡

「LILIAKALA」Instagram
「 LILIAKALA」ウェブサイト

宝物になるハワイフォトを

憧れのハワイウェディングフォト、撮影するなら、一生の宝物を残したいもの。大人の女性ならではの、流行に左右されない宝物が撮れますように♡

インスタには素敵な写真が満載!

フォトグラファーhideさんのInstagram

依頼やお問い合わせはこちら♡

公式サイト「suave.suave」
produced by suave inc. on Instagram: “日光浴 dress @beacon_dress  #photo #shooting #sunset #engaged #engagementphotos #hairmake #hairstyle #couple #weddingdress #bride #groom…”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ