無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれな間接照明を簡単手作り♡「LEDキャンドル」のアレンジアイデア6選

小さな間接照明が欲しくなったら、100均にもあるLEDキャンドルをアレンジしてみませんか?本物のキャンドルと違って火を使わないので、紙などに合わせて飾ることもできますよ。

2019年4月
DIY

小さな照明が欲しい♡

リラックスしたい夜は、明るくなり過ぎない間接照明が必需品ですよね。そこでおすすめなのが、100均にもあるLEDキャンドル。小さくて軽いので置く場所を選ばず、色々なアレンジを楽しめますよ。

①折り紙

1枚の紙を折って切るだけ!

まず最初に、折り紙を使ったキャンドルホルダーの作り方をご紹介します。両面に色や模様がついている紙を使うと、安っぽく見えず綺麗に仕上がりますよ。

0:05~
約30×9cmの紙を用意して、動画のように折ります。

0:30~
縦線を1本引いてから1cmごとに印をつけて、これを目安に切れ込みをいれます。

1:21~
縦線を消してから紙を広げて、折り目をつけましょう。糊で両端を貼り合わせれば完成です。

②千代紙

和の雰囲気を取り入れた上品ライト

creon-diy.jp

お部屋に和の雰囲気を取り入れたいときは、千代紙でランプシェードを作ってみてはいかがでしょう?ライトをつけると桜の花びらが浮かび上がり、春の夜にぴったりなんです。

creon-diy.jp

ダイソーにある桜型のクラフトパンチを使って、千代紙をランダムにくり抜きます。これを大きめのLEDキャンドルにセロテープで貼りつければできあがりです。とっても簡単なので、スキマ時間にサッと作れますよ。

100均LEDキャンドルを使った、桜が浮かぶ和風インテリアランプ

③プラスチックボウル&容器

きのこみたいな形がほっこり可愛い♡

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ