無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪の毛が短くても崩れない♡ボブさん向け「崩れお団子」はこう作る!

ヘアスタイル

ルーズなお団子ヘアに挑戦したい♡

ニュアンスたっぷりのルーズなお団子ヘアは、こなれ感抜群で大人の女性に大人気。しかしボブのように短めヘアの場合はちょっとのことで崩れてしまうこともありますよね。

そこで今回は髪の毛が短くても崩れにくいボブさん向けの「崩れお団子」の作り方をご紹介します。こなれ感あふれるお団子ヘアで春夏シーズンを素敵に過ごしてくださいね。

崩れお団子をキープさせるコツ♡

まずは崩れお団子をキープさせるコツをご紹介。お団子が崩れる原因は髪質がストレートすぎたり、結び目がゆるすぎたり、ピンの使い方を間違えていたりなどが考えられます。各項目をチェックしてコツを掴んでくださいね。

①アレンジ前にトップを4箇所くらい巻いて表面にクセをつけます。
②スタイリング剤をつけて髪の毛をまとまりやすくします。
③シリコンゴムを2本使い、キツめにゴム留めをして土台をしっかり固定します。
④ほぐす時にはゴムを持ちながら毛束を引き出し、結び目がゆるくならないようにします。
⑤ゴムに向かってピン留めをしてホールド感をアップさせましょう。

ボブさん向け「崩れお団子」アレンジ♡

お団子が崩れないコツが満載の簡単ヘアアレンジをご紹介。くるりんぱや三つ編みなど簡単な工程でできるものを集めました。ぜひトライしてみてくださいね。

1.大人のゆる団子

大人の女性に人気のゆる団子。上下に分けてお団子を作るのがポイントです。襟足の短めの髪の毛がきちんとまとまり、崩れにくいお団子ヘアに仕上がります。

①耳から上の髪の毛をひとつにゴム留めして輪っかお団子を作ります。
②残りの髪の毛は後れ毛を残しながら①の下に同じように輪っかお団子を作ります。
③全体のバランスをみて毛束を引き出します。
④毛先をゴムの周りに留めて整えたら完成です。

2.ピンだけで留まる♡ボブお団子

ピンだけで留まるボブお団子。ピンの正しい留め方をマスターすると、しっかりと固定できるようになります。ピンは縦に差し込んで地肌についたら返すように横に倒して中に差し込むのがポイントです。

記事に関するお問い合わせ