無料の会員登録をすると
お気に入りができます

つぼみが開かないうちが新鮮でおいしい!菜の花の選び方&保存法

グルメ

菜の花の選び方

以下のポイントをチェックして、新鮮な菜の花を選びましょう。

●つぼみが開いていない

つぼみのままのものがおすすめです。花が咲いた状態のものは、口当たりが悪く、苦みが強いことがあるので避けましょう。

●茎の切り口がみずみずしい

菜の花は茎が切られた状態で売られています。下の左の写真のような、切り口がしなびていないものを選びましょう。

●軸の中心まで緑色のもの

茎の軸の色が鮮やかな緑のものがおすすめ。下の写真のように、中心部に空洞がある場合は古くなったものです。

菜の花の保存法

湿らせて保存するのがポイントです。

1.湿らせたキッチンペーパーで包む。

2.保存用袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存。できれば立てて保存する。

最後に

菜の花は時間の経過とともに水分が減っていくので、冷蔵庫で保存する場合であっても、購入後2~3日以内に食べるようにしましょう。

提供: VEGEDAY powered by KAGOME

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ