無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見た目が激変! 気付いたらいつでもできる筋トレ「ドローイン」でお腹を凹ませよう

美容
picture
脂肪は「伸びしろ」! 20キロのダイエットに成功した秘訣は「自分のカラダを撮る」こと/ダイエット母さん、20kgの脂肪をちぎり捨ててみた。(1) https://www.lettuceclub.net/news/article/1166075/

脂肪を持っていれば持っているほど、工夫でがっつり体重は落とせる。

忙しいあなたでも、この方法なら成功できるかも!?

産む度太る、時間無し、環境無し。かつては自身の体に多くの脂肪を抱えていたアラフォー主婦で5児の母・にーよんさんは、ジムにもエステにも行かず、なるべくお金も時間もかけずに20キロダイエットを達成!

代謝は落ちた、時間もなければ環境もない。増えたのは体重だけ!? そんな難しい大人のダイエットを楽しく元気にやりとげられる、実際ににーよんさんがトライした方法の数々。勇気と希望がもらいながら、楽しく痩せられるテクニックをご紹介します。

※本記事はにーよん著の書籍『ダイエット母さん、20kgの脂肪をちぎり捨ててみた。 マネするだけ5日間痩せプログラム』から一部抜粋・編集しました。

『ダイエット母さん、20kgの脂肪をちぎり捨ててみた。 マネするだけ5日間痩せプログラム』

5日間痩せプログラム
脂肪をちぎるチリツモ筋トレ

ようし、筋トレ頑張る!そう思っても、なかなか続きません。

やる気出してやってみても、容赦なくぶら下がってくるちびっ子たち。

できん。

じゃあ寝る前に……! 寝落ち。

ジムやウォーキングに行きたくてもひとりになる時間さえままならない。

筋トレや運動って意外とハードル高い!

どうすれば……!

やっぱり無理なのか?

picture

そんなあなたにおすすめなのがドローインです

5日間お腹凹ませとくだけ!

ドローインの何がいいって…

簡単、すきま時間にできる、道具いらない、着替えいらない、いつでもできる。

お腹に力を入れて凹ますだけで、インナーマッスルが鍛えられるんです。

しかも【脂肪を燃焼しやすい体になる】、これが素晴らしい!

Step1 コルセット筋を意識する

子宮を引き上げるようなイメージで、姿勢を正して立ちます。お腹まわり&チャンピオンベルトを巻くあたり、手を腰に当てたときに触れるところがコルセット筋(腹横筋)です。ここを意識!

picture

Stpe2 コルセット筋でお腹を凹ます

自動ドアの扉をグーッと閉じるイメージで、ゆっくり口から息を吐きながらお腹を凹ませます。コルセット筋をしっかり使うのがポイント。

picture

Step3 息を吐いてぺたんこキープ

お腹を凹ませたまま、さらに息を吐き続けて自動ドアをきつく閉めます。そこからは、お腹を凹ませたまま鼻から息を吸う→口で息を吐きながら限界までドアを閉める、をくり返します。

※お腹に気持ちが集中するあまり、腰が曲がるのはNGです

picture

ドローインを頑張るとお腹のくびれが激変します!

picture

気づいたらやる、いつでもやる何回もやる!

運動はチリツモが大事

ジムに行くとか筋トレ頑張るなんて言っても、たいして続かないもの(少なくとも私はそうでした)。それよりも1回1分でいいから、その場ですぐできる運動をちょこちょこやるほうが効果的。

特にドローインは、本当にお腹が凹みます!

著=にーよん/『ダイエット母さん、20kgの脂肪をちぎり捨ててみた。 マネするだけ5日間痩せプログラム』

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ