無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やりくり下手から貯められる人になった人が実践した方法とは?

主婦197人に「今まであまりお金を貯められない、または家計が赤字だったことはあるか?」聞いてみたところ、「過去は貯められなかったけど、今は貯められている」と答えた人が2割強いました。どんなきっかけで、どんな方法を実践したことで、やりくり下手から貯められるようになったのでしょう?

ライフスタイル

主婦197人に「今まであまりお金を貯められない、または家計が赤字だったことはあるか?」聞いてみたところ、「過去は貯められなかったけど、今は貯められている」と答えた人が2割強いました。どんなきっかけで、どんな方法を実践したことで、やりくり下手から貯められるようになったのでしょう?

約2割がやりくり下手から貯められるようになった

今まであまりお金を貯められない、または家計が赤字だったことはあるか?聞いてみました。いちばん多かったのは「過去も今も貯められていない」の32.0%でしたが、「過去はそうだったけど今は貯められている」人も22.8%いました。

貯められるようになったきっかけ&やりくり方法はこれ!

過去、お金を貯められなかったり家計が赤字だったけど、今は貯められるようになった人たちに、貯められるようになったきっかけや、やりくり方法を教えてもらいました。

<家計を洗い出す>

「出費を把握していなくて、何にどれだけ使ったのかわからなかったけど、家計の支出を見直したらムダを見つけられるようになった。」

「知り合いのFPさんに3回ほど家計診断をしてもらって、数字をすべて洗い出し、夫婦でやりくりについて話し合う機会が持てたこと。」

<管理する>

「家計簿アプリを使って家計を把握するようにした。」

「予算を立てるようにしたら、貯まるようになった。」

<意識して貯蓄する>

「銀行の定期口座への自動振替を利用するようにして、先取り貯蓄を始めたらやりくりできるようになった。」

「貯蓄型の保険に入ったことで、自動的に貯まるように。」

「『サンキュ!』に出て来る貯蓄成功者の方法をどんどん取り入れた。」

<買い方を変える>

「欲しい物をすぐ買うのではなく、いったん検討してから買うようにした。」

「食材を宅配サービスにしたら、スーパーでついムダなものを買ってしまうことがなくなりました。」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ