無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「英語を話したい」を叶える!たった3行の英語日記が簡単♡

英語は聞き取れるけど、話すのは苦手。でも、英語を話せたら…と思っている方♡ 英会話スクールに通う前に出来る事から始めませんか?日々簡単に英語日記を書き始めて英語を使う練習をしましょう!

2015年8月
ライフスタイル

英語で伝えることが出来ない…

英語は聞いたらなんとなくわかる…でも、英語で会話が出来ない!なんてもどかしい経験ありませんか?なぜ、少しは聞き取れているのに、話すときには言葉にでないのでしょうか。

日本人は英語が苦手な訳ではありません。長年の英語教育を受けて、身につけた「使える英語」の知識をただ頭の中に溜め込んでいるだけです。だから、溜め込んでいる英語を使い始めてみませんか?

英語学習は効率的に◎

何事も「勉強→練習→実践」の3STEP!英語を勉強する時も同様、文法や単語を勉強してインプットし会話をしたり文章を書いたりして英語を用いてアウトプットを繰り返していく事で自然に身についていきます。

英語学習はコツさえつかめば、後はそれを繰り返していくだけ!効率よくインプットとアウトプットを意識して勉強していく事で英語に慣れていきましょう♪

インプットして覚える(英語字幕で映画を)

まずは、頭に英単語をインプットしていくこと。視覚と聴覚に働きかける方がインプットに効果的。英単語のはっきりとした意味や文法の活用法などは、映像や音があるほうが頭で覚え易いからです。

おすすめのインプット法
・海外ドラマや映画を日本語字幕で見た後に英語字幕で見て単語文法の確認
・簡単な洋書や絵本を読んで単語を沢山覚える
・海外ドラマをみながらセリフを言いながら発音を真似する

アウトプットして身につける(実践トレーニング)

頭に叩き込んだ知識は忘れないうちにアウトプットする事が重要!どれだけ勉強をしても記憶は薄れていくので、必ずその日に覚えた単語や表現は1週間程度は何回も繰り返して使う。

アウトプットは簡単です。会話をしたり英語で文章を書く事で、口語と文語の使い分けも意識しながら覚えていく事ができます。今回は、日記に文章を書きながら口語の英語表現を身につけていきましょう!

毎日3行の英語日記で英語漬けに!

覚えた英語を日記にアウトプットしていく事で、口語で表現し易くなり、間違えたら恥ずかしいプレッシャーも無くなります。毎日たった3行だけ!手帳などに書くなど、日々英語を使い続け英語漬けになりましょう。

記事に関するお問い合わせ