無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんなの裏ワザ♡食費を節約するちょっとした4つの方法

節約・マネー

豆腐やおからなど大豆製品は、安くてお腹持ちも良い優秀食材です。女性にも嬉しい栄養成分もいっぱいなので、ぜひ取り入れて♡

献立アプリならもっと時短♡

Farknot_Architect / GettyImages

自分でミールプランを考えるのが面倒という方は、献立アプリがお薦め!お買い物リストを書く手間も省け、カレンダー形式で献立を振り返れて便利です。

②賢い食材選び

seb_ra / GettyImages

ミールプランを立てたら、次に大事なのは食材選び。リーズナブルに賢くお買い物する秘訣を、さっそく見ていきましょう!

旬の食材を取り入れる

Claudia Totir / GettyImages

季節によって食材を選びましょう。夏にはキュウリやトマトの夏野菜・秋には秋刀魚など、旬の食材なら栄養価も高く比較的安価で手に入る!

肉を控えて野菜中心に

Claudia Totir / GettyImages

毎日お肉を食べなくても、栄養源である“たんぱく質”は卵や大豆など他の食材から補えます。プラス根菜類で野菜中心の食事に変えれば、節約とダイエットにもなりますよ。

コストコなど大型スーパーでシェア

Kwangmoozaa / GettyImages

コストコは会員制ですが同伴者2名も入店できます。お友達と一緒にお買い物して食材をシェアしてみては?小分けにパックして冷凍保存すると便利なんです。

リーズナブルなコストコ商品は?

約700円のロティサリーチキン(時期や店舗によって価格変動あり)がお薦めなんです。丸ごと1羽を焼いたローストチキンはイベントにも大人気!

記事に関するお問い合わせ