無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こだわるべきは「眉・まつげ・チーク」♡大人のナチュラルデカ目の作り方

大きな瞳は多くの女性の憧れ。つけまやアイライン、それに黒目を大きく見せるコンタクトレンズなどを駆使している人も多いですよね。でも、印象的な目もとは、ツール使いで差がつくんです。目元プロデューサーの垣内綾子さんが講師を務めるセミナーイベントで、「第一印象を高めるコツ」を教えてもらってきました!

2019年4月
メイク

POINT3 チークの入れ方が目の印象に影響

垣内さんは「目の印象をアップするには、チークの入れ方も大事なんです」と言います。

これも脳の錯覚を利用したテクニック。目のカーブに沿ってチークを入れると、目が強調され、引き上がって見えます。

厚みのあるパフを使って自然な仕上がりに

チークを塗るときにおすすめなのが厚みのあるパフ。ムラなくチークを肌になじませることができ、とっても自然に仕上がります。

目のカーブにそって、クリームチークをパフでなじませます。ポンポンと軽く叩きこむように使うのがコツ。目を強調し、引き上がった印象をつくります。

おすすめ!チークにも使えるパフ

汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形

貝印

¥ 389

保湿性のある特殊高分子ポリマーを使用。スフレのようなしっとり、ぷるぷるの感触で、心地良く使えます。流水でもみ洗いするだけで、汚れをすっきりと落とすことができ、清潔さをキープ。

商品詳細
汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形
www.kai-group.com
商品詳細

仕上がりはこちら!

ツールを使いこなし、目もとの印象をアップ。透け感のある太めでナチュラルな眉、ぱっちりとカールアップした長いまつげ、そして目のカーブに沿ったチークによって、目もとが大きく、そしてやさしい表情をつくり出しています。

目もと印象を高め、春の出逢いをチャンスに変える

マスカラやアイラインも大事だけれど、ツール選びも大事。ツールを上手に使いこなして、アカ抜けた目もとを手に入れましょう。第一印象を高めることで、恋や仕事、いろいろな出逢いのチャンスがやってきますよ。

貝印 公式サイト
記事に関するお問い合わせ