無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リアルな部屋の間取り公開!住みたい街ランキング上位・吉祥寺、気になる実際の生活とは?

住みたい街ランキングで常に上位、憧れの街として語られることが多い吉祥寺。「どんな部屋にお住まいですか?」「お部屋の中の雑貨はどこのお店で?」「生活に欠かせないお店は?」吉祥寺在住の3人に、気になる実際の生活について聞きました。

編集部 / Hanako編集部

ライフスタイル

■家賃:63,000円
■築年数:不明
■間取り:1R
■駅からの距離:徒歩15分

ひとり暮らしをきっかけに吉祥寺に住み始めました。通勤に便利なので井の頭線沿線がいいなと下北沢で探していたところ、友人の紹介で今の部屋に。吉祥寺は家賃が高いイメージで敬遠していましたが、家賃の安さが決め手になりました。駅まで若干遠いものの、自転車やバスも使えるし、高級住宅街の中にあるアパートなので、雰囲気が落ち着いているところは魅力。部屋も街も住みやすく、2年くらいで引っ越す予定が、いつのまにか5年も経っていました(笑)。

Q2. 生活に欠かせないお店は?
〈麦わら帽子〉地方の珍しい食材を発見できる! (木村さん)

吉祥寺のある武蔵野市と9つの友好都市の商品を扱うアンテナショップ。旬の野菜や果物のほかソーセージなどの加工品、ホタルイカの沖漬けといったおつまみなど様々なものを買っています。

物産展が好きなのでいつ訪れても楽しいお店です。

〈麦わら帽子〉
商品は日によって異なり、イベントも多数開催。昨年リニューアルし、広々として見やすい店内に。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-1
■0422-29-0331
■10:30~18:30 水休

〈カーニバル吉祥寺店〉デリが評判のグロッサリーストア。 (鈴木さん)

吉祥寺を象徴するような雑多な雰囲気の食料品店。輸入食材のほか、ワインの品ぞろえも豊富です。

デリカテッセンのコーナーも充実していて、3種類のおかずを選べるぶっかけ弁当はなんとワンコイン!単品の惣菜もよく利用しています。

〈カーニバル吉祥寺店〉
ぶっかけ弁当は460円。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12
■0422-22-3303
■グロッサリー10:30~21:30、デリカテッセン11:30~21:00 無休

〈八百銀商店〉旬の野菜をリーズナブルな価格で。 (横山さん)

中道通り商店街にある八百屋さん。基本的に食料品はスーパーマーケットで買っているのですが、野菜だけはここ。新鮮でとにかく安いんです!珍しい野菜も多くて、おいしい食べ方も質問すると気軽に教えてくれます。

〈八百銀商店〉
季節感のある品ぞろえにこだわっている。ツイッターでお買い得情報を発信。
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-11-11
■0422-22-6098
■10:00~19:00 水休

Q3. お部屋の中の雑貨はどこのお店で?
〈東京ガラクタ研究所〉わざわざ訪れたい、ユニークな品ぞろえ。(木村さん)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ