無料の会員登録をすると
お気に入りができます

地味色服だけなのに”なんかおしゃれ”って言わせちゃう春コーデのコツ

ベージュやグレー、ブラックなどの定番カラーは、使えるけれど華やかさには欠ける、ちょっぴり地味めな色。ですがそんな地味色服だけなのにおしゃれに見えちゃう春コーデの着こなし術があるんです!「なんかおしゃれ」と言われちゃう着こなしご紹介します♡

ファッション

春も地味色服推し♡なんかおしゃれって言われちゃうコーデのコツって?

wear.jp

春でも多い地味色コーデのおしゃれさん。それもそのはず!グレー、黒、ベージュ、白など、地味に見える色こそがおしゃれに欠かせない重要な色なんですよ。ここでは地味見えを避けるためにするべきことを教えちゃいます♡

トップスよりも明るい色をボトムスに取り入れる

難しいことをせずにこなれ見えさせたいなら、ボトムスに明るい色を選んであげて!ベージュトップスにホワイト、ブラックトップスにライトグレーなど、上よりも下が明るいことで垢抜けて見えるんです。地味色アイテムも華やかに見えますよ。

wear.jp

黒のトップスを取り入れるのなら、スカートはベージュのマキシ丈スカートをチョイス!ワークなムードが漂うアイテムで抜け感をたっぷり作って。ロング丈のスカートにはコンパクトなシルエットのアウターを取り入れることでバランスがよく見えます。

wear.jp

爽やかなムードを醸し出してくれるホワイトのパンツがあれば、大人しく見えがちなカラーにも明るい雰囲気が出ますね。ボーダー柄のカットソーを取り入れれば春らしさもプラスできます。抜け感を演出してくれるカットオフのパンツがあればディティールまで完璧なきれいめカジュアルコーデに。

wear.jp

薄い色同士の組み合わせはぼやけて見えてしまいがちですが、パンツをホワイトにすれば抜け感を強調することができるので、野暮ったく見えることはありません。小物の色で黒を取り入れて程よく引き締められたスタイルに。

地味色アイテムをレイヤードすれば奥行きと立体感が出る

地味色服でも重ねることで、奥行きとこなれ感のある装いになるんです。いつも一枚で着ているアイテムにも、他のアイテムを重ねれば違った表情が楽しめるかも。

wear.jp

カットソーの下に同系色のカットソーをレイヤードしてコーデに立体感を出したスタイルはシンプルながらも動きがあり、退屈知らずのコーディネートに。着丈も少しずつずらせば、さりげなくグラデーションになっているところもアピールできます。

wear.jp

着丈の違うトップスを2枚組み合わせて、質感の違いをアピールすれば上質なスタイルが完成されます。身体の線を隠してくれる、ダボっとしたトップスにはストンとしたシルエットのフレアパンツがお似合いです。パンツをやわらかいベージュにすれば品のあるコーディネートの完成です。

wear.jp

レイヤード風のアイテムを合わせて簡単にそれっぽく仕上げても◎ワンピースのアシンメトリーな裾が印象的なシルエットを作ってくれるので地味見えしないんです。たっぷりとしたニットカーディガンを取り入れてルーズな仕上がりを目指しましょ♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ