無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブームを先取り♡次に流行るのはサファリ・アフリカンテイスト!

注目度急上昇中のサファリ・アフリカンテイストをコーデに取り入れてみませんか?でも、正直イメージがわかない…というあなたに、サファリ・アフリカンテイストの特徴や取り入れ方をご紹介♡トレンドを先取りして、一歩先を行くおしゃれを叶えちゃいましょ。

ファッション

注目度急上昇中のアフリカンテイストって?

zozo.jp

毎シーズン様々なテイストのファッションが流行するけれど、2019春から夏にかけて注目なのは断然アフリカンテイストとサファリテイスト!おしゃれな大人女子御用達のあのブランドからも、続々とアイテムがリリースされているんです。

でも、正直あんまりなじみがない…と感じている人もきっと多いはず。そこで今回は、気になるサファリ・アフリカンテイストの魅力をたっぷりご紹介しちゃいます♡

サファリ・アフリカンテイストってこんな感じ!

サファリテイストやアフリカンテイストと聞いて、みなさんはどんなものをイメージしますか?カラフルでエキゾチックなプリント柄?アフリカの広大な自然にしっくりなじむアースカラー?それとも、ナチュラルな素材をふんだんに使ったデコラティブなアクセサリー?さあ、さっそく確認していきましょう!

大胆なアフリカンプリント

wear.jp

アフリカンテイストといえば、やっぱり大胆なプリント柄。成立した地域や年代、経緯によって色々な種類がありますが、中でも有名なのはインドネシアのジャワ更紗(バティック)にルーツがあるワックスプリント。ときにアフリカンバティックとも呼ばれるこのプリント柄は、独特のデザインとカラフルな色使いが特徴です。

大自然を思わせるアースカラー

zozo.jp

一方で、アフリカンテイストやサファリテイストに欠かせないのが、カーキやベージュ、ブラウンといった大自然を思わせるアースカラー。元々サファリの意味は「アフリカでの狩猟・探検旅行」。だからアフリカの乾燥した大地になじみやすいアースカラーがメインになるんですね。もちろん、カラフルなアフリカンプリントにもアースカラーのアイテムは合わせやすいんですよ♡

ナチュラルな素材感

zozo.jp

気温の高いアフリカでは、コットンやリネンなど通気性のよい天然素材がマスト。そして天然素材の風合いは、カラフルだけれど素朴さのあるアフリカンプリントとも、ベージュやカーキといったサファリカラーとも相性抜群なんです。

zozo.jp

アクセサリーも、天然石やウッド、フェザーなど天然素材を使ったタイプに注目!ただ、エキゾチックな大ぶりのアクセサリーは、天然石だと高価な上に重量のあるものが多いから、もっと気軽にトライできるビーズや樹脂パーツを使ったものも要チェックですよ。

まずは小物で挑戦するのがおすすめ

いよいよアフリカンテイストやサファリテイストをコーデに取り入れていきましょう。まずは、いつもの着こなしにちょい足ししやすい小物から挑戦してみるのがおすすめ。小さくてもインパクトのあるアイテムが多いから、お手軽にアフリカンムードを醸し出すことができちゃうんです。

zozo.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ