無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗濯王子に学べ♡服のキレイをキープする「お手入れテク」7選

いくら可愛いファッションでも、シワや毛玉がついていたら台無し!服のキレイな状態をキープするための、お手入れテクをご紹介します。

2015年8月
ライフスタイル

「洗濯王子」って知ってる?

洗濯アドバイザーの中村祐一さんが、今メディアに引っ張りだこ!

甘いルックスと的確な指導が人気。「洗濯王子」の愛称で、これまでに2000人を超える主婦や芸能人たちに、洗濯方法をアドバイスされています。

今はまさに、夏服から秋服へシフトする時季。今季使った夏服やこれから買い揃える秋服まで、手入れの行き届いたケアでキレイにキープしたいのが女子の本音ですよね!

そこで洗濯王子のアドバイスによる、今時期こそ役に立つ「服のお手入れ法」をご紹介します。

1.服を脱いだら「吊るす」習慣をつける

1度着たくらいでは洗濯をしない服は、収納前に「風通し」が基本。1日着た服は湿気と共にホコリや臭いを吸い込んでいるので、すぐに収納はNGです。

脱いだ衣服は一時的に吊して、きちんと乾燥させてからしまうように習慣づけましょう。

2.洗えない服は「ブラッシング」する

洗えない服は、表面のホコリや汚れを落とし繊維も整えてくれる「ブラッシング」がベストです。ブラシでとかすことにより、黒ずみや毛玉の防止効果もアリ!

まずは繊維の起き上がる方法にブラッシングして、汚れをかき出します。次は逆方向に繊維を整えながら、かき出した汚れを落とすようにブラッシングするのが正解です♡

木製豚毛100% 洋服ブラシ

¥ 2,108

服をいつも清潔に保つための豚毛100%のブラシ。ホコリや花粉を払い、服をキレイな状態でキープしてくれます。

商品詳細
木製豚毛100% 洋服ブラシ
www.amazon.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ