無料の会員登録をすると
お気に入りができます

輝きたいすべての女性へ。心に響くエマ・ワトソンの名言

女優エマ・ワトソンの生き方は、20代の女性を中心に高く支持されています。女優としての活躍にとどまらず、男女平等を訴える活動も積極的に行っている彼女の言葉から、心に響くメッセージをまとめてみました。女性なら誰もがぐっとくるはず。

2015年8月
ライフスタイル

強くて美しいエマ・ワトソンの生き方

映画「ハリーポッター」でハーマイオニー役を演じ有名となった、女優エマ・ワトソンのことは誰もがご存じですよね?2009年には「過去10年で最も興行収入を稼いだ女優」としてギネスブックにも掲載されました。

忙しい女優業の傍ら、名門校ブラウン大学を卒業。24歳のときには、男女平等を目指す国連の機関「UN Women」の親善大使に任命され、活動の幅を広げてきました。

そんな彼女は2015年4月15日で25歳になり、ますます輝きを増しています。圧倒的な美しさ、そして自分らしく力強く生きているその姿に、多くの女性が憧れをもっているのです!

ここでは、そんなエマ・ワトソンの言葉から心に響くメッセージを集めてみました。若干25歳とは思えないほど、素晴らしい言葉を残していますよ。人生を輝かせるヒントになるはずです♡

本当の美しさとは?

美しさは内面からにじみでる

美しい女性は、内面から輝いているものです。まさにエマ自身もそうだと言えますね。見た目ばかり気にしていては、本当の美しさは手にいれられません。

ありのままの自分を愛そう

嫌いなところばかり挙げて嘆いていませんか?大切なのは自分らしく輝くことです。もっとありのままの自分を愛してあげましょう。

「女だから」は関係ない!

仕事に性別は関係ない

ファンがTwitter上で質問したときに、エマが贈った言葉です。自分がなりたいなら、なればいい。仕事に男だから、女だからなんて関係ないのです。

記事に関するお問い合わせ