無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチプラ節約術♡キッチンでいますぐ作れる「ボディスクラブDIY」

美容
IUshakovsky / GettyImages

お砂糖とオイルなら3:4。お砂糖とはちみつなら1:1の割合で混ぜ合わせましょう。アトピーや敏感肌の人でも使えるスクラブです。スクラブを使いたい部分を十分に濡らしてからなじませるように使うことがポイント。

フルーツシュガースクラブ

Povareshka / GettyImages

いちごなど様々なフルーツでシュガースクラブを作ることができます。この場合、お砂糖とオイルは1:1にしてフルーツは好みの香りで調節しましょう。甘い香りが苦手な人はレモンを皮ごと切り刻んで入れるのがおすすめ!

ココアスクラブ

Anna Quaglia / EyeEm / GettyImages

甘い香りが好きな人はココアスクラブがおすすめ。ブラウンシュガー、はちみつ、オリーブオイル、ココアパウダーを2:1:1:1で混ぜてバニラエッセンスで香り付けすれば完成。ココアの代わりにコーヒーを使えばコーヒースクラブにも♡

より本格派を目指すならココナッツオイルやアーモンドオイルを使用して、シナモンやベリー系の果実をミキサーにかけたものを一緒に入れてみましょう♡

高いピーリング効果を期待するなら・・・

りんごとヨーグルトのスクラブ

塩と砂糖の代わりにすりおろしたりんごを使うスクラブです。りんごに含まれるフルーツ酸にはお肌の古い角質を溶かすピーリング効果があり、スベ肌だけでなく、くすみや肘、膝の黒ずみ改善にも使えます♡

puhhha / GettyImages

すりおろしたりんご一個分に対して60gのヨーグルトと大さじ2杯のはちみつを混ぜるだけで完成。ヨーグルトを入れることで毛穴も引き締められるので、パックとしても使えます。パック後は肌になじませるようにくるくるマッサージ。

リップケアにも使える♡

Makidotvn / GettyImages

バセリンとオイルと塩、砂糖を全て同じ量混ぜればリップスクラブにも。唇をやさしくなでるように、くるくるマッサージしましょう。うるぷるリップに生まれ変わります♡

プチプラボディスクラブでお家エステ♡

ちなみにスクラブは週に1回ほどの使用が目安。お肌に合わないときは使用をやめてお医者さんに相談してください。自分にあったスクラブを見つけることから始めましょう♡

Rawpixel / GettyImages
記事に関するお問い合わせ