無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日たったの4分!太ももがキュッと引き締まるエクササイズ

寒くなると心配なのが冬太りと着膨れ。厚着でモコモコにならないように、太ももを引き締めて下半身太りを防ぎましょう!どんなボトムスでも自信を持って穿きこなせるようになりますよ♡

2015年10月
美容

冬太りが怖い!

vialovedesigns.blogspot.jp

寒い季節には、運動量は減るのに食べ物は美味しくなるので「冬太り」の危険が!まずは体重が増えると特にムチムチになる太ももを引き締めて、着膨れを防ぎましょう。

isabellaagerhalls.blogg.se

次にご紹介する5種類のエクササイズは太ももに効果があるものばかり。さらに素早くリズミカルに行うと、体がポカポカして全身の代謝も上がります。早速チェックしてみましょう。

①ゲートスウィング

両足を肩幅ぐらいに開いたら腰を落とし、ジャンプしながら右足を前にして両足クロスさせます。再びジャンプして元の姿勢に戻ったら今度は左足を前にしてクロスさせましょう。

www.popsugar.com

ジャンプしたときは必ず爪先から着地するようにしてくださいね。早めのスピードで30秒続けましょう。

②サイドランジ

背筋を伸ばして両足を揃えた姿勢から右足を動かして両足を大きく開き、腰を落として右膝を曲げます。このとき左膝は真っ直ぐに保つようにしましょう。

www.popsugar.com

次に右足を元の姿勢に戻しながら左足を動かし、左膝を曲げて同じように30秒間繰り返します。最初は何も持たずに、慣れてきたらダンベルを持って行うと引き締め効果がアップしますよ。

③シザーキック

仰向けに横になったら両脚を真っ直ぐ斜め45度の角度に上げます。そのままの姿勢で右足を上にして両足をクロスさせ、次に左足を上にして同じようにクロスさせましょう。このとき膝を曲げないように注意してくださいね。

www.mybeautygym.com

両脚を下ろさずに1分間繰り返しましょう。上半身を起こすとさらに効果がアップします!

④骨盤ブリッジ

仰向けの姿勢で両膝を曲げ、両腕は体の横に置きます。両膝の間に小さいクッションやストレッチボールなどを挟み、落とさないようにしながら腰とお尻をゆっくり上げましょう。

steelsports.ru

ゆっくりと元の姿勢に戻ったら再び同じように繰り返します。1分間休みなしで続けましょう。楽にこなせるようになったら片足を上げたまま行っても◎

⑤スクワット&ダンベル上げ

両足を開いて両腕を真上に伸ばし、ダンベルを持ちます。このまま腰を落としてスクワットをしながら両肘を曲げ、ダンベルを肩の位置まで下げたら元の姿勢に戻ります。

リズミカルに1分間繰り返しましょう。太ももだけでなく、二の腕も同時に鍛えることができます!

ムキムキ太ももにならないコツ

favim.com

エクササイズをし過ぎて太ももが逆に大きくなってしまったら…と思うと不安ですよね。キュッと引き締まった太ももをゲットするには、もうひと工夫することが必要なんです。

有酸素運動で脂肪を減らす!

favim.com

筋肉と脂肪がたっぷりあるとムチムチの太ももに!筋トレだけをするのではなく、有酸素運動で表面の脂肪を落とすことがほっそり太ももをつくるコツです。

週に2回ほどはジョギングや水泳などの全身を使った有酸素運動を行いましょう。脂肪を減らすとセルライトも一緒に落とすことができちゃいます!

寝る前のストレッチでしなやか脚♡

favim.com

憧れは筋肉質過ぎないしなやかな太もも。寝る前に簡単なストレッチをして血行を良くして浮腫みを防いでおけば、次の日までに数cmダウンさせることも夢ではありません。

憧れのほっそり太ももを手に入れて♡

www.polishedandpinkblog.com

厚着の季節になったらダイエットはお休み…というのは間違い!秋冬のおしゃれを楽しむためにも、太ももを引き締めてほっそりしなやかな美脚を手に入れましょう♡

記事に関するお問い合わせ