無料の会員登録をすると
お気に入りができます

三つ編みするだけ!超簡単ビジューブレスレットの作り方

ブレスレットを手作りしてみたいけど、不器用だからきちんとしたものはできないかも…なんて思っていませんか?今回は、三つ編みするだけなのに見た目は本格的な、簡単可愛いビジューブレスレットの作り方をご紹介します。裁縫道具は一切必要ありません♡

2015年10月
DIY

ビーズの通し方は1:08から見ることができます。常に指で押さえて弛まないように編むと、綺麗に仕上がりますよ。

応用アレンジでもっと可愛く♡

シルクのリボンと大きめのビーズを組み合わせたアレンジ。大きめのビーズを使えば細かく編む必要がなくなるので、さらに素早く作れちゃいます。

ポイントはリボン3本につき1個のビーズを通すこと。こうすれば、大きめビーズでもブレスレットが太くなり過ぎません。

あえて大きめのビーズを使えば、ぷっくりしてキュートなブレスレットに。

その他にもビーズの色や大きさを変えたり、ボタン代わりにビーズを使ったりと、アレンジの種類がとにかく豊富!パーツの選び方次第でシンプルに大人っぽくしたり、カラフルでキュートに仕上げることもできます♡

手作りアクセでプチプラをもっと楽しんで♡

三つ編みブレスレットならたくさん作ってもプチプラ!主張し過ぎないデザインなので、他のブレスレットとの重ね付けにもピッタリです。自分らしくアレンジして、世界に1本だけのブレスレットを作りましょう。

記事に関するお問い合わせ