無料の会員登録をすると
お気に入りができます

30秒で二重あご解消!“オトガイ筋トレ”でスッキリ顔に♡

太っていないのに、二重あごになっている現代女性が増えています!原因は、柔らかい食事が増えたことなどによるオトガイ筋の衰え。ここをきちんと鍛えることができれば、二重あごを解消しシャープな輪郭を手に入れることができます♡ぜひ参考にしてみてください。

2015年10月
美容

二重あご女性が増加中!

ふとした時に二重あごになっていませんか?特に太っていないのに、二重あごになっている女性が最近増えているんです!

たるんだ二重あごは、それだけで老け顔に見えてしまい損する原因に。とはいえ、顔周りの筋肉は直接肥満とは関係ないことが多いため、ダイエットをしても解決しないのが特徴です。

原因はオトガイ筋の衰え!

二重あごの大きな原因は、あごにある“オトガイ筋”という筋肉の衰えです。下あごを押し上げる役割があり、食べたり、喋ったりするときに使われています。

nanacyu

しかし最近では、柔らかく食べやすいものは増えたこと、スムージーやヨーグルトといった健康系ブーム、そしてスマホの使用時間の増加などからオトガイ筋が弱り、痩せているのに二重あごの人が増えているのです!

オトガイ筋の衰えはリンパの流れの衰えに繋がり、むくみやすい状態にも陥ってしまうので要注意。

オトガイ筋を鍛えることで美顔に♡

下あごを支えるオトガイ筋を鍛えることで、二重あごを解消し、あごのラインがすっきりとしたシャープな輪郭を手に入れることができます♡オトガイ筋トレーニングの方法を覚えて、美顔を手に入れましょう!

オトガイ筋トレーニング

基本のやり方

まずは基本のトレーニングです。首や顔の筋肉が弱っていたり、凝り固まっている人はこれだけでもツライかもしれません。無理をしない程度に行いましょう。5秒×3回を目安に行ってみてください!

1.背筋をのばし顔をゆっくりと上に上げ、斜め上を見る
2.下くちびるを上にむかって引きあげる
3.上くちびるも同様に(キスのように)引きあげて5秒キープ
4.ゆっくりと元にもどす

さらに効果アップ!

基本のやり方に慣れたら、次は舌をだしてさらに効果的に鍛えていきましょう。顔の血行もよくなり、頭もスッキリしますよ♪

1.基本と同様に姿勢を正し、上を向きます
2.舌を突き出し、ゆっくりと円を描きます
3.時計周り、逆回りと各10回行います

※最後の仕上げ※
1.顔を元に戻し、右手であご下→首→左側の鎖骨→左側の肩と、撫でるように流していきます
(鎖骨は人差し指と中指で挟みやさしく流します)
2.左手で同様に右の肩まで流せば完了です。

日常で気を付けること!

1.よく噛んで食べる

噛むことが少ない人は、二重あごになりやすいので日常から咀嚼回数を増やすよう意識することが大切です。柔らかいものばかり食べずに、歯ごたえのあるものや食材を選びましょう!

主食は、麺やパンよりも玄米がおすすめ!根菜や大き目に切った野菜を積極的に取り入れましょう!たくさん噛むことで満腹中枢も刺激され食べ過ぎを防ぐことにも繋がります。ガムを噛むのもおすすめです。

2.スマホを見すぎない

姿勢が悪いと、あごにたるみの原因に。特に気をつけて欲しいのはスマホを見る時に、首を下に曲げてしまうことです!オトガイ筋などの表情筋が衰える上、重力に負けてたるみが生じてしまいます。

スマホを使うときはなるべく姿勢に気を付けること、そして長時間使用しないことを心がけましょう。

3、ストレッチをする

デスクワークの時間が長く同じ姿勢を続けていると、顔や首周りの筋肉が凝り固まってしまいます。血液やリンパの流れを良くするために、適度に休憩をとり首周りのストレッチをするようにしましょう!

顔が凝り固まったりと感じた時には、トイレなのでオトガイ筋トレーニングを行ってみてください!30秒程度で十分にできますし、リフレッシュにもなります♡

スッキリシャープ顔を手に入れよう♡

生活習慣によって衰えがちなオトガイ筋を鍛えることで、顎のラインが綺麗なシャープ顔を手に入れることができます。とっても簡単なのでぜひ始めてみてください!二重あごを解消して、すっきり美人顔を目指しましょう♡

MangoStar_Studio / Getty Images
記事に関するお問い合わせ