無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自信にあふれる女性は美しい♡自信のある人がしている6つのこと

何事にも積極的に行動して人生を楽しむには、まず自分に自信を持つことが必要ですよね。そこで今回は、自信あふれる女性になるために知っておきたい心がけをご紹介します。

2019年4月
ライフスタイル

自信あふれる女性になりたい

日常生活や仕事において、ある程度の自信や信念をもって行動することはとても大事です。 とは言え、「自分が大好きというわけでもないし、自信を持つなんて無理」と思う方も多いのではないでしょうか?

SrdjanPav / Getty Images

そんなときは、自信にあふれる女性が心がけていることを真似してみましょう。できる範囲で実践していれば、自分を好きになって自信を持つためのヒントが見えてきますよ。早速その心がけをご紹介します。

①人の意見を聞く

「自信満々」という言葉には、自分が一番正しいと思っていて他人の意見を聞かないというネガティブなイメージもあるかもしれません。しかし自分に自信がある人ほど、周りからのアドバイスを大切にするのです。

nensuria / Getty Images

例えば職場で注意をされたとき、自信がなければ「怒られた…」と落ち込んでやる気を失ってしまいがちです。自分はもっと成長できると信じていれば、冷静に受け止めて次に役立てられるようになりますよ。

②大事なことは自分で決める

悩み事を誰かに相談するのは良いことですが、決断まで相手にゆだねてはいけません。自分で答えを出さなければ、上手くいかなくなったときに後悔したり相手を責めることが多くなるからです。

www.pexels.com

自分では決められないのは決断力の無さが原因であるばかりではなく、リサーチ不足やタイミングが合わないことも一因です。そんな時は自分が納得できる答えが見つかるまで、もう少し時間をかけて考えてみてくださいね。

③完璧主義にならない

仕事でもプライベートでも、常に完璧でなければいけないと思っていませんか?確かに努力を惜しまないのは素晴らしいことですが、過度の完璧主義には注意が必要です。

Kharichkina / Getty Images

完璧を目指せば些細なミスで深く落ち込むことが増えて、自信がなくなってしまいます。自分なりに頑張ったら、どんな結果も受け入れましょう。たとえミスをしても、その経験を次に生かせばよいのです。

④他人と比べない

自分よりも周りの人たちの方が優れていると思うと、ますます自信がなくなってしまいますよね。とは言え、性格や生き方は人それぞれ。スタートラインや環境が全く違うのに、勝ち負けを決められるわけがありません。

Jamie Grill / Getty Images

比べて良いのは他の誰かではなく、過去や未来の自分自身だけです。理想の自分になれるように毎日少しずつ頑張って、昨日よりも今日の自分の方が好き!と思えればそれで充分ですよ。

⑤相手のことを思いやる

変なことを言っていないか、髪や服装はきちんとしているかなど、誰かと話していても自分のことばかり気にしていませんか?自分に自信がなければ、相手との会話を楽しむことすら難しくなってしまうのです。

nensuria / Getty Images

もちろん丁寧な言葉遣いや清潔感のある身だしなみも大切ですが、一番優先すべきなのは相手を思いやる気持ちです。話の内容にきちんと集中できているかどうか、会話の途中で時々確かめてみると良いですよ。

⑥自分の思いをきちんと伝える

心優しい女性ほど、周りと争わないように自分の意見を主張しないことが多いようです。しかし、周りと意見が合わないのは決して悪いことではありません。考え方が違うからこそ、学べることもたくさんあるのです。

Marija Babic / EyeEm / Getty Images

まずは相手の意見をじっくり聞いてから、自信を持って自分の思いも伝えてみてください。ただ相手に合わせるよりもずっと良い経験になり、自分を成長させるきっかけにもになります。

毎日の努力で自分を好きになる♡

自信を持つというのは、自分勝手に振舞ったり偉そうにすることではありません。自分を信頼しているからこそ謙虚になることができて、周りの人達のことを気遣えるようになるのです。

Massonstock / Getty Images

自分自身を信じてあげるために、まずは「私なんかじゃ無理」という考えを捨てましょう。確かに今は無理でも、努力次第で変わることは可能です。毎日少しずつでも努力を続けることが、本物の自信につながります♡

記事に関するお問い合わせ