無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しい日々は無駄習慣が原因!時間貯金で好きなことを楽しもう♡

ついついやってしまう「ながらスマホ」や「ながらテレビ」。時間がもったいないとわかっているけれど、なかなかやめられませんよね。そこで、そんな無駄習慣をなくすコツや、時間の有効活用方法を学びましょう!

2019年4月
ライフスタイル

だらだらしてると、時間が無駄に…

わかっているけどやめられない

ついついやってしまう「ながらスマホ」や「ながらテレビ」などの時間の無駄使い。いつのまにか時間が過ぎて、やりたいことができなかった、なんてことはありませんか。しかし、わかっていてもなかなかやめられないもの。

Maskot / Getty Images

無駄な時間をなくして、時間を貯金!

Photo by Icons8 team / Unsplash

そこで、無駄時間をなくして、時間を貯金する方法を徹底解説!作った時間を有効活用する方法もあわせて学びましょう。

無駄習慣を改善するには?

スマホやテレビを見る時間を決めておく

スマホやテレビはなんとなく見ていると、だらだらして、あっという間に時間が過ぎてしまいます。そこで、見る時間を決めておきましょう。

undrey / Getty Images

「〇時にメールチェックする」「〇時から始まるドラマを見る」など決めて、それ以外は控えます。時間制限したいなら、見始める前にアラームをセット。時間が来たら、けたましい音が鳴るよう設定しておくのもありです。

Photo by Oliur / Unsplash

スマホやテレビだけでなく、他にも無駄になっている時間があると感じるときも、時間を決めておくと効果的です。

ぼーっとする時間を意識的に作る

だらだらして時間を無駄に過ごしてしまうときは、ぼーっとしていませんか?実は疲れているのかも。頭や心のことを考えれば、このぼーっとする時間は無駄ではありません。ぼーっとすることで思考が整理されることも。

Rawpixel / Getty Images

忙しくて休めていなかったり、精神的に追い詰められていませんか?そんな人は、あえてぼーっとする時間を作りましょう。ただし、スマホやテレビは恐ろしいほど時間が早く過ぎるのでおすすめしません。

eldinhoid / Getty Images

ヨガやストレッチをしたり、湯船にゆっくり浸かったり、いっそのこと何もしなかったり。意識的にぼーっとする時間を作ることで、心が安まり、頭がスッキリ働くはずです。

記事に関するお問い合わせ