無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年のGWどこに行く?日本全国「写真映えする観光名所」8選

旅行・おでかけ

なかでも自然を存分に味わえるのが、慶良間諸島に属する離島、阿嘉島。本島から高速船で約50~70分、フェリーで約90分でたどり着きます。透明度の高いブルーの海が美しく、ビーチはどこも美しくて写真映えします。

橋で渡れる島や展望台もあり、これも撮影ポイント。日中はもちろん夕日もきれいです。シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティも楽しめて、ウミガメに出あえるかもしれません。日常を忘れてリゾートでまったり過ごしたい方におすすめです。

阿嘉島 観光情報サイト

GWのイベントも写真映え

⑧芥川桜堤公園「こいのぼりフェスタ1000」 in 大阪

GWには5月5日のこどもの日にちなんだイベントもあります。なかでも写真映えするのが、大阪・高槻市の芥川桜堤公園で催される「こいのぼりフェスタ1000」。1,000匹ものこいのぼりが空を泳ぐ様が圧巻で、壮大な光景が広がっています。

もともとは河川保護が目的。空を泳ぐこいのぼりは市へ寄贈されたものや、子どもたちが作ったものなど。優しい想いが込められたイベントなのです。

イベント情報

こいのぼりフェスタ1000:4/22~5/5
イベント開催日:4/29
※駐車場はございませんので、徒歩や自転車でお越しください。

こいのぼりフェスタ1000 公式サイト

写真映えの旅にでかけましょう

Photo by Krisztian Matyas / Unsplash

日本全国どこも素敵な観光名所ばかりで、写真映えするスポットもたくさんあります。GWの時期にぴったりな写真映え観光名所に、ぜひ行ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ