無料の会員登録をすると
お気に入りができます

GWは、“心身の疲れ”をほぐす穴場の癒しサロンへ。都内の穴場エリアにあるおひとりさまにおすすめのリラクサロン5選

美容

もうすぐ待ちに待ったGWだけど、新年度の疲れが出始めてるという人も多いのでは? 10連休の人もそうでない人も、喧騒から離れた静かな場所で心身の疲れをリセットしてみてはいかが? 今回は、混雑しそうなGWでも静かなエリアにある穴場のリラクゼーションサロンをピックアップ。1人で暇を持て余しそうだったり、疲れが溜まってて・・・という人にもおすすめ。英気をたっぷりチャージし、仕事の疲れをふき飛ばそう。

【祐天寺駅】花の香りに包まれて心身ともにリフレッシュ

東急東横線各駅停車のみが止まる、中目黒と学芸大学に挟まれた穴場スポット“祐天寺”。都心まで10分前後というアクセスの良さを誇りながらも、ガヤガヤしていない落ち着いた雰囲気が魅力。

こちらの駅徒歩5分のところにある1日3名限定のプライベートサロン「花と月」は、オーナーセラピストの確かな技術が評判。あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師免許を持つキャリア10年以上のオーナーが、1人ひとりに合わせてフラワーエッセンスを配合したオイルを選定。全身の疲れや、首・肩・腰などの日々の不調を丁寧にケアしてくれる。

頭皮までしっかりほぐせるヘッドマッサージ付きのプランもあり、溜まった疲れをオフするのにぴったり。疲れを感じている人は一度訪れてみて。

プランの詳細を見る

【経堂駅】ラグジュアリーサロンで極上の贅沢体験を

新宿・渋谷ともに15分ほどでアクセス可能な上、緑が多く、カフェや食堂などお洒落な飲食店が充実していることから住みやすい街として定評がある小田急線の“経堂駅”。こちらにも穴場のサロンが。

駅徒歩5分の静かな住宅街の一角に佇む、一軒家サロン「Beauty Treatment & Relaxation Spa 楊梅桃李」。

まるでホテルのような上質な空間にて、オーガニックアロマトリートメントやスウェディッシュトリートメントなど手技を使い分けた効果的な施術にこだわり、体のだるさやむくみを取り除いてくれる。

リフトアップや美肌に導くフェイシャルメニューでは人気の光照射を使用するなど、施術内容が豊富なのも魅力的。不調ケアから美容まで思いのままのビューティサロンで、心身をきれいに導いて。

プランの詳細を見る

【渋谷駅】デトックスで体の中からキレイに!

渋谷といっても、比較的代官山寄りの静かな住宅地のため、喧騒を忘れてゆったりリラクゼーションタイムに浸れるのが「Perpetual アロマ Detox ポール・シェリー専門店」。

南仏のプロヴァンスをイメージした爽やかな邸宅サロンは、プライベート感たっぷり。注目は、流れるような手技で体の隅々の疲れやこりをほぐしてくれるデトックスリンパトリートメント。むくみや冷えにも効果があり、腸とお腹のリンパにフォーカスしたコースを選べば、グイグイとウエスト周りの老廃物を流してくれて、ぽっこりお腹ともサヨナラできる。

ほかにも、世界中の美容家からの支持も厚いアロマブランド「ポール・シェリー」を贅沢に使用したフェイシャルメニューや、アロマボディトリートメントなどメニューはさまざま。自分にあったお気に入りの施術を見つけたい。

プランの詳細を見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ