無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おかずを色別に分けました♡お弁当を明るくしてくれる“彩りおかず”

お弁当を毎日作るみなさん、“おかずを考え、毎日作る”、この作業が一苦労ですよね。そんなときは「色分けおかず」が役立ちますよ。おかずの色分けでお弁当が華やかに!簡単で美味しくお弁当を彩る「色分けおかず」をピックアップしました♡

2019年4月
レシピ

お弁当は開けた瞬間の見た目も大事!

こむぎ☆ on Instagram: “. おはようございます♪ . 今日は朝から雨で寒い😵 真冬なみの気温だそうです☃️ . . インスタで見て欲しかった 伊右衛門特茶のおまけのお弁当箱。 昨日ゲットできました🙌 ドラッグストアも含めて3軒回って、 もうどこもないかなー?と思って…”
instagram.com

毎日おかずを考えるのが大変なお弁当作りのお悩みを解消! お弁当を彩るおかずを「色分け」してみました。色別に見た目も華やかな“絶品・簡単おかず”をご紹介します♡

「黄色」のおかず編

黄金比率でちょっと自慢な褒められだし巻き卵

oceans-nadia.com

お弁当の定番、出汁巻き玉子。噛むとお出汁がじゅわっと口に広がり、お弁当時間が至福の時になりますよ。材料を混ぜ、焼くだけですが、水分が多いので“固めながら焼く”イメージで作るのがコツです。

レシピはこちら

冷凍可能 かぼちゃのさっぱりゴマ和え

oceans-nadia.com

冷凍かぼちゃをレンチンしたら、材料と和えるだけで簡単に作れるおかずです。かぼちゃは健康と美容にいい食材なので、忙しく頑張る女子のお弁当には入れておきたい一品ですね。

レシピはこちら

「赤色」のおかず編

人参の味噌きんぴら

oceans-nadia.com

味噌味がクセになる人参きんぴらです。汁気をゴマが吸ってくれるので、お弁当にも入れやすいおかずですよ。歯ごたえを楽しみたい方は太め、柔らかめが好みなら細めに切るのがおすすめ。

レシピはこちら

ミニトマトの肉まき

oceans-nadia.com

見た目にも可愛く、お弁当箱を開けた瞬間テンションが上がる一品です。加熱したミニトマトは、ジューシーで濃厚な味わいが閉じこめられ、噛むとお肉と絡みやみつきになる美味しさですよ。

レシピはこちら

「緑色」のおかず編

ほうれん草の海苔ナムル

oceans-nadia.com

箸が止まらない美味しさのナムルです。サッと茹でたほうれん草に材料を和えるだけと、時短にもなるおかずですよ。韓国海苔がなければ、焼き海苔に塩か醤油をふれば代用できます。

レシピはこちら

グリーン野菜の胡麻生姜和え

oceans-nadia.com

さっぱりとした和風の味わいが、暑くなってくる時期でも食べやすいおかずです。水が溜まりやすいブロッコリーは、茹でた後に水気を拭き取るのが美味しさのコツですよ。生姜が代謝も上げてくれます。

レシピはこちら

「茶色」のおかず編

もちもち鶏つくねネギ入り

oceans-nadia.com

前日などに作り、当日は詰めるだけと、時短になる一品です。つなぎに卵を使わず、片栗粉を入れるのが日持ちさせ、もちもち感を出すポイントです。コロコロとした見た目もお弁当を可愛くしてくれます。

レシピはこちら

肉厚しいたけのじっくりバターステーキ

oceans-nadia.com

しいたけの旨味が口いっぱいに広がる、絶品おかずです。しいたけとお弁当箱のサイズが合わなければ、しいたけをカットして入れてみて。バターが焦げないよう、火加減に注意するのがコツですよ。

レシピはこちら

「白色」のおかず編

レンコン炒め

oceans-nadia.com

レンコンと材料をサッと炒めるだけと、簡単に作れるおかずです。レンコンの食感を活かしたいので、炒めすぎないのが美味しく作るコツですよ。かつお節の風味がよく合い、パクパク食べられます。

レシピはこちら

ハムとチーズのポテトサラダ

oceans-nadia.com

みんな大好きポテトサラダはお弁当にも外せません。クリームチーズと牛乳を使い、なめらかでコクのあるポテトサラダに仕上げます。下味をすこし控えめにすることで飽きがこないですよ。※ポテトサラダは傷みやすいので、保存には注意が必要です。

レシピはこちら

色分けおかずでお弁当を華やかに♡

みずか on Instagram: “. 金曜日恒例! #花金弁当 で おはようございます😆🙌 . お久しぶりすぎる #海苔巻かず にしてみたよ😝 . 古いけど、古すぎて 逆に新しく見えることに期待😂 . ・海老とアスパラの塩炒め (5013947) ・かぼちゃ南蛮 (4471008) ・パプリカン…”
instagram.com

毎日のお弁当はおかずを考えるのも一苦労です。そんなときは、おかずの色分けで華やかに彩ると、見た目にも新鮮なお弁当にチェンジ!明日のお弁当は「色分けおかず」にトライしてみて♡

記事に関するお問い合わせ