無料の会員登録をすると
お気に入りができます

愛され女性は何が違う?魅力がアップする7つのステップ

男女問わず好かれる女性は、人間としての魅力があります。一体どうしたらそんな風になれるのでしょう。ここでは、愛される女性になるためのステップをご紹介していきます。できることから始めてみては?

2019年4月
ライフスタイル

愛され女性は何が違う?

男性にも女性にも素敵だと思われる女性になりたい

男性からモテればいい。それだけでは満足できない女性は、多いのではないでしょうか?今なりたいのは、男女問わず愛される、信頼感のあるオトナな女性ですよね。

moodboard / Getty Images

ではそんな魅力ある女性になるには、一体どうしたら良いのでしょう。ここでは大事なマインド、振る舞い、普段の何気ない行動などをまとめてみました。

1.好きなことを明確にする

「将来はこれがしたい」「今度はここに行きたい」という希望を持つ人の目はキラキラしています。前向きな雰囲気は、人は惹きつけるものです。そして周囲の人は、自然と応援したいと思うようになります。

Westend61 / Getty Images

やりたいことが分からない、人の意見に左右されるという方は、好きなことを明確にすることから始めましょう。今の時代、ただ言うことを聞く女性が魅力的だとは男性も思っていないはず。

2.人の話を最後まで聞き、興味を持つ

聞き上手な女性は、男性からは愛され、女性からは信頼されます。聞き上手というと難しく感じるかもしれませんが、基本は人の話を最後まで聞くことです。そして「へぇ」で終わらさず、興味を持ちましょう。

Westend61 / Getty Images

興味を持つようにすると、自然と質問が飛び出し会話も弾みます。その人への関心を示すことができ、相手にとっても好印象です。気になる男性の心を掴みたいときにも大事なことですね。

Vasyl Dolmatov / Getty Images

反対に人の話を聞かず、途中で遮ったり、意見を述べたりする女性は、人の気持ちを乱してしまいます。気づかずに不快な気持ちにしてしまうこともあるので注意しましょう。

3.姿勢を正す

あの人なんか素敵。そう思われるオーラを放つ女性に、猫背の人はいません。姿勢はその人の印象を大きく変えるものです。顔立ちが派手なわけではないのに美人だと言われる女性は、いつでも背筋を伸ばしています。

RossHelen / Getty Images

下を向いて猫背でスマホをいじっていませんか?脚を広げて座っていませんか?そのままでは、同性から憧れられることはないでしょう。姿勢を正すだけで印象はアップします。男性からも声をかけられるはず。

記事に関するお問い合わせ