無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンネリしたら試したい!ワントーンコーデ+差し色が新鮮です♡

ファッション

ピンク&パープルでコーデにニュアンスを添えて

2019春も人気のピンクやパープルを、ワントーンコーデに取り入れてみませんか?女っぽさ満点のカラーでも差し色として使えば甘くなりすぎず、コーデに繊細なニュアンスを添えることができちゃうのが嬉しいですね。

wear.jp

カレッジロゴTとデニムスカートのカジュアルコーデを、リッチ感あふれるホワイトでまとめて大人っぽさをキープ。桜のようなパステルピンクのドレープコートをふわりとまとって差し色にしても、甘すぎず爽やかに仕上がります。

wear.jp

淡いラベンダーカラーのフーディとライトベージュのリブニットパンツを、ホワイトのインナーでつないだリラックス感満点のワントーンコーデ。同じパープルでもパキッと濃いめのカラーなら、差し色として効果的なアクセントになってくれますね。

wear.jp

とろみシャツにタイトスカートを合わせたほんのり女っぽい着こなしは、グレイッシュなカーキとブラックのダークトーンでまとめて甘さをセーブ。耳元にパープルの大ぶりピアスをあしらって、ミステリアスな横顔を印象づけて。

HAPPY感あふれるイエロー・オレンジカラーも◎

春を明るく彩る花々のような、HAPPY感あふれるイエローやオレンジも差し色使いしちゃいましょう。パッと目を引く華やかな色合いだけれど、意外にどんなカラーとも合わせやすく、1アイテムあればこの春大活躍してくれること間違いナシですよ。

wear.jp

ストライプ柄のスキッパーブラウスとホワイトのフレアスカートを使った着こなしのアクセントに、イエローのキャンバストートをオン。白を基調とした淡いトーンをキュッと引き締めつつ、コーデをよりフレッシュに魅せてくれますね。

wear.jp

パッと目を引くイエローは、ダークトーンでまとめたワントーンコーデに効かせても◎。チャコールグレーのスウェットワンピ×レギンスの足元にライトイエローのパンプスを添えれば、暗く沈みがちな着こなしが一気に春っぽく華やぎますよ。

wear.jp

ワッフルTシャツにリネン混のワイドパンツを合わせたリラクシーなベージュのワントーンコーデに、オレンジのカーディガンをさらりと羽織ってキュートなエッセンスをプラス。普段なかなかオレンジ色のアイテムを手に取ることはないかもしれませんが、2019春のキーカラーであるベージュとは相性抜群なんです♡

今日は何色をワントーンコーデに足してみる?

wear.jp

人気継続中だからこそ、ちょっぴりマンネリも感じてきたワントーンコーデ。「何だか新鮮味が足りないなあ…」と思ったら、ぜひきれい色を差してワントーンコーデをリフレッシュしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ