無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっとLINEしてられる♡男にモテる「返信がもらえるLINE」って?

恋愛・結婚

いくら待てどもLINEの返信がこないと悲しいですよね。
なぜか返信がこないことが多い……という人は、返信の必要性を感じないLINEを送っているのかも?
男性とずっとLINEしていられるような返信がもらえるLINEをご紹介します。

(1)1回のLINEに1つの話題

『パッと返信できるような質問がいいね』(27歳/IT)

LINEはチャットのように短文でやり取りできるのが魅力です。
しかし、メールのように長文で、1つのLINEにいくつも話題が入っていると、男性は読むのが面倒になってしまいます。

このようなLINEは読むのも面倒、返信も面倒となり、放置される原因に。
1回のLINEに話題は1つだけとして、できるだけ短文で送るようにすると返信がもらえる確率が上がるでしょう。

(2)連投はやめる

『連投でこられると、返信できたものもできなくなりそう』(32歳/営業)

話したいことがたくさんあって、どんどん連投していませんか?
質問に答えようとしているときに次のLINEがきてしまうと、返信が面倒に。

仕事の合間にLINEチェックすると、同じ相手から何通も届いているときも同様にめんどくさくなってしまいます。
きちんと返信をもらうには、連投せずに相手の返信を待つようにしましょう。

(3)優しい言葉をかける

『そんな優しい言葉かけられたら、心をこめてこっちもありがとうって返すよね』(26歳/アパレル)

「大丈夫?」「お疲れさま」といった優しく気遣う言葉をいれると、男性は嬉しくて返信したくなってしまいます。
特に忙しい男性は、癒してくれるようなLINEを喜んでくれるでしょう。

自分の話ばかりでなく、彼を労わるような言葉を。
きっと彼は返信したくなるはずです。

(4)返信しやすい内容にする

『なんて返していいかわからない内容も、困る』(23歳/通信)

LINEの返信がもらえない理由は、どう反応すればよいかわからないLINEを送っているからかもしれません。
読んでも「ふーん」としか思わないLINEだと、返信する言葉が見つからないので既読スルーされがち。

1回のLINEで話が完結していると、相手は質問も思い浮かびません。
「それからどうなったの?」と話の続きが気になるような内容なら、会話も続くでしょう。

好きな人とはLINEをずっと続けていたいですよね。
返信がもらえないことが多い人は、LINEの内容を見直してみませんか?
相手が返信しやすいように気をつければ、もっと続くようになるでしょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ