無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘアアレンジの“こなれ感”どう出すの?アレンジ動画で「プロのちょいテク」を伝授♡

セルフのヘアアアレンジでこなれ感を出そうと思っても、なかなか上手にできないと悩んでいる方は多いはず。そこで今回は、必ず効果が出るプロのちょいテクをインスタ&YouTube動画でご紹介します。

2019年4月
ヘアスタイル

たったひと手間でこなれポニーに

ひとつ結びをした時に結び目付近が下に垂れていると寂しげな印象に見えます。結び目の上の部分を引っ張りふんわりさせるとおしゃれな雰囲気に仕上がりますよ。

①後ろでひとつにまとめます。
②ゴムで結びます。
③結び目の根元の上の部分を上に引っ張ります。
④スプレーをふりかけます。
⑤ヘアアクセサリーをつけて完成です。

テク6.こなれハーフアップの作り方♡

髪の毛は斜めに分け取るのが正解!

ハーフアップを作る時には、こめかみから盆の窪(首の後ろの中央の窪んだところ)にかけて斜めに分け取るのが正解です。こめかみから一直線上に取り分けてしまうとバランスが悪くなるので気をつけましょう。

instagram.com

①こめかみから盆の窪に向かって分け取ります。
②ブラシで後ろにまとめます。
③ゴムでくくります。
④毛束を引き出して完成です。

ふわふわハーフアップにする巻き方

ハーフアップの毛先をふわふわに巻くとおしゃれです。カールアイロンで巻いて、ふんわりエレガントに仕上げましょう。

instagram.com

①手ぐしを通します。
②毛先全体を挟んでカールアイロンをすべらせ熱を通します。
③毛先をワンカール巻きます。
④毛束を少し角度を上げて持ちます。
⑤カールアイロンを中間から挟んで根元まで巻き込みます。
⑥巻いたらすぐにほぐします。
⑦内外内の順でミックス巻きにします。
⑧表面をほぐして完成です。

テク7.こなれシニヨンの作り方♡

ヘアオイルで束感おだんご

ヘアオイルを髪に馴染ませてからお団子を作ると束感が出ておしゃれに見えます。逆にヘアオイルを使わないとパサつきや毛羽立ちが目立ちボサボサな印象に。ドライな質感がない状態までヘアオイルをつけるのがおすすめです。

①5円玉くらいの量のオイルを手のひらに馴染ませます。
②毛先中心につけます。
③表面に向かって伸ばします。
④まだパサつきが残っている場合はもう一度オイルをつけます。
⑤髪の毛を後ろでまとめてゴムでくくり輪っかお団子にします。
⑥お団子をほぐします。
⑦表面もほぐして完成です。

プロのちょいテクでこなれ感UP♡

Ciel 魚住理恵子 on Instagram: “岐阜はどこも桜満開ですよぉ🌸🌸🌸 どこ走っててもほっんとに綺麗🚗🚕🚙🏎🚐🚘🚖💨 今日のarrange☆カジュアルだけど品のあるGoodなローポニー🌸🌸🌸 どこに付けてもオシャレに決まる✧︎ @mmmmouuuu さんのリボンバレッタ✧︎ もふもふイヤリング @cludo_nao…”
instagram.com

今回ご紹介したテクニックはどれも簡単で真似しやすいものばかり。ぜひ実践してヘアアレンジをワンランクアップさせてくださいね。

記事に関するお問い合わせ