無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お家がまるごと生まれ変わる♡GWの大掃除で清々しく「令和」を迎えよう!

お掃除

蛇口がステンレス製の場合水垢が気になりますので、お風呂掃除で使用したクエン酸スプレーを用いたペーパーパックが有効です。前の日に使ったスプレーを残しておくと2日連続で使えるので良いですね。

5日目:トイレの大掃除

トイレ掃除はいつものお掃除+αで、普段はなかなか触らない部分のお掃除もやってみるのはいかがでしょうか。例えばウォシュレットのノズル部分。ノズル掃除のボタンを押すといつもは隠れているノズルが出てくるので、濡らしてよく絞った布に中性洗剤をつけて拭き取りましょう。

また、便器と床の間の隙間も意外と汚れが溜まる部分。小さめのブラシで細かい隙間に入った汚れを掻き出してあげてくださいね。隙間を埋めるコーティングシールなども市販されているので、汚れ予防の意味合いで使ってあげると今後のお掃除が楽になりますよ。

6日目:エアコン・照明器具の大掃除

ゴールデンウィークが明ければ、夏はもうすぐそこ。エアコンの出番も間近ですよね。必要になった時に慌ててお掃除するよりも、この連休の機会に済ませておくのが得策です!夏の終わりにお掃除が済んでいるという人も、置いてあるだけで埃は溜まるので一度フィルターを確認しておくといいかもしれません。

この日は脚立を出したついでに、なかなか掃除をする機会がない照明器具も併せてお掃除しちゃいましょう!静電気で埃を吸い寄せてしまう照明は天井にありながらも汚れが結構溜まる場所なんです。ハンディモップで簡単にお掃除するだけで、お部屋の明るさが格段にアップしますよ♡

マイクロファイバーミニハンディモップ伸縮タイプ

¥ 990

ジョイント部分で角度調整でき、高いところや角度のある部分の掃除もしやすくなっています。

商品詳細
マイクロファイバーミニハンディモップ伸縮タイプ
www.muji.net
商品詳細

7日目:天井・壁の大掃除

天井・壁は範囲が広く、お掃除するとなると時間がかかるので後回しになりがちなところ。こんな部分も連休ならたっぷりお掃除できちゃいますね。まず、ハンディモップで大まかな埃を取ります。部屋の隅に埃が溜まりやすいので、そういった部分を中心に見ていくと効率的にお掃除ができますよ。

何かを擦った後や強い汚れの部分には、メラミンスポンジを固く絞り壁紙を傷つけないように細かく擦ってあげましょう。天井や壁のお掃除をする時には、下にある物に埃が被らないよう布をかけるなど対策をしてから始めるようにしてくださいね。

8日目:窓・サッシの大掃除

暖かな気候が期待できるゴールデンウィークには窓掃除も捗りそう!窓のお掃除には、油分や手垢の成分を分解してくれる新聞紙のインクが有効です。新聞紙一面分をクシャクシャとボール状にし水気を含ませたもので窓を拭くとあっという間に綺麗に。洗剤を使用しなくてもお掃除することができますよ。

サッシ部分には柔らかなハケを使って細かい部分まで汚れをOFF。万能住宅用クリーナーであるウタマロクリーナーを使えば新築のような輝きに。一緒にお部屋の臭いがこもりがちなカーテンもお洗濯して、リフレッシュした空間にチェンジしちゃいましょう♡

ウタマロ クリーナー

¥ 446

手肌への優しさと汚れ落ちを両立したクリーナー。これ一本で家中の汚れを落とすことができる万能クリーナーです。

商品詳細
ウタマロ クリーナー
item.rakuten.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ