無料の会員登録をすると
お気に入りができます

作り置きより簡単!「下味冷凍」で毎日賢く節約&スピードご飯を叶えよう

準備も調理もパパッと短時間で完了!毎日のごはん作りをストレスなく行いたい方におすすめの「下味冷凍」。メリットや簡単レシピまでまとめてご紹介します。

2019年4月
レシピ

下味冷凍のメリットは?

①下準備がとっても簡単!

belchonock / Getty Images

保存袋などに具材を入れたら、調味料などで下味をつけて冷凍するだけというのが下味冷凍の基本。短時間で下準備が完了するので、すきま時間を使ってストレスなく行えるのが利点です。

②調理やアレンジも楽チン

PeopleImages / Getty Images

下味が付いているので食べる前の調理もとっても楽チン。例えば平日の朝、下味冷凍しておいたものを冷蔵庫に移動し解凍しておけば、夜には焼いたり煮たりするだけでおかずが完成。アレンジを加えれば、バリエーションも広がります。

③美味しさもアップ!

AlexRaths / Getty Images

下味を事前につけておくことによって、お肉や魚が柔らかくなったり臭みが抜けるといった利点も。素材にしっかりと味が染み込み、美味しさもよりアップするんです。

時短を叶える♡簡単下味冷凍レシピ

1.豚こまの生姜焼き

oceans-nadia.com

豚肉と玉ねぎを醤油などのシンプルな調味料と一緒に保存袋に入れて揉み込みます。あとは食べたい日に解凍してフライパンで焼くだけ。簡単な上にお肉も玉ねぎも柔らかく美味しく仕上がります。

詳しいレシピはこちら

2.親子丼

oceans-nadia.com

丼物の定番の親子丼も、具材と調味料を揉み込んで冷凍しておくだけで食べたい時にレトルト感覚で調理可能に。加熱した後に卵を回し入れればトロトロの絶品親子丼の完成です。

詳しいレシピはこちら

3.鯖の味噌煮

oceans-nadia.com

鯖の味噌煮も下味冷凍しておくだけで調味料がしっかりと切り身に染み込み、いつもより美味しさアップ。解凍せずにそのままフライパンで調理できるので、解凍時間も必要ありません。

詳しいレシピはこちら

4.洋風チャーハン

erecipe.woman.excite.co.jp

たっぷりの野菜をご飯や卵と混ぜ合わせた具沢山の洋風チャーハン。余ったご飯がある時に下味冷凍しておけば、凍ったまま調理ができるのでいつでも気軽に食べられます。お弁当にもおすすめの一品です。

詳しいレシピはこちら

5.キーマカレー

oceans-nadia.com

彩りも良く、本格的なキーマカレーも下味冷凍で簡単に。下味冷凍することでひき肉がしっとりし、味もしっかり染み込みます。解凍せずにフライパンで炒めるだけなので、お仕事帰りの忙しい時にも簡単に作れます。

詳しいレシピはこちら

6.麻婆ナス

erecipe.woman.excite.co.jp

中華の定番メニューの麻婆ナス。こちらも具材と調味料を混ぜ合わせたら冷凍させるだけ。ナスは揚げないので、油っこくなくヘルシーに仕上がります。

詳しいレシピはこちら

7.ローストビーフ

oceans-nadia.com

お祝い事などでの食卓メニューにぴったりなローストビーフも、下味冷凍しておくことでお肉にしっかりと味が入り込み、さらに美味しく仕上がります。特別な日にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

詳しいレシピはこちら

毎日手軽に活用してみよう

Halfpoint / Getty Images

通常通り調理すると時間がかかってしまう料理でも、下味冷凍を活用すれば手間をかけずに作ることができます。忙しい毎日のごはん作りに、ぜひ挑戦してみて下さいね。

記事に関するお問い合わせ