無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラクラク食費月2万円!ズボラ節約達人の「帰ってから15分!1食200円台以下」1週間献立

レシピ

業務スーパーのレトルトパウチのミートソースに、家にある材料と調味料をプラスしてボリュームアップしました。

スープはカップ麺の焼きそばにおまけでついていた粉末スープを使って、炒めた玉ねぎと一緒にして、プラス1品に。

レトルト食材をフル活用した手抜きメニューです♪

6日目 思い切ってエビを購入♡

・エビチリ
・わかめと卵の中華スープ
☆味玉
☆にんじんしりしり
(☆は作り置き)

大ぶりのむきエビが安かったので、いつもは買いませんが思い切って購入!
家族も大好きなエビチリに。

他のメニューには作り置きと簡単スープで、全体的な費用を抑えました。

7日目 余った野菜はプラス1品に

★鶏唐揚げ
☆ほうれん草とえのきの胡麻和え
☆アヒージョ
・ウインナーとキャベツのコンソメスープ
・ポンカン
(★は下味冷凍、☆は作り置き)

鶏肉は大容量サイズを購入し、小分けにして下味冷凍していたものです。
胸肉を利用して食費の節約に。

調味料に少しマヨネーズを入れると、胸肉がジューシーになります。

余った野菜は他の料理に混ぜるのではなく、スープにしたり小鉢にしたりすると、食費を上げずに品数を増やすことができます。

まとめ

いかがでしたか?
メインは基本的に焼くだけ、揚げるだけ。
その間に作りおきを盛り付けて汁物を作ります。
仕事から帰宅後、平均15分ぐらいで作っています。

下味冷凍や作り置きは、平日の時短になるだけではなく食費の節約にもつながるので、ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ