無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ああもうズルい!男が「かわいい♡」と思うLINEって?

恋愛・結婚

デートをする時は「かわいい」と思ってもらうためにメイクやファッションに力を入れるはず。
ところが、デート以外でもLINEの内容次第で「かわいい」と思わせることができるとしたら、使わない手はないですよね?
今回は男性が「かわいい」と思うLINEについてまとめてみました。

(1)素直さが大切

『LINEで駆け引きとかめんどくさい!素直な感じが一番!』(32歳/会社員)

恋愛において「駆け引き」が重要視されることがあります。
ですが、LINEする時は極力素直なリアクションを心がけましょう。

ベタでも大丈夫。
シンプルでストレートなリアクションが男性の期待に応える結果となります。
メッセージ上のやりとりから「純粋さ」や「誠実さ」が伝わることでしょう。

(2)スタンプを活用

『スタンプの選び方が絶妙にカワイイ子っているよね』(30歳/代理店)

「かわいい」と思わせたいポイントではスタンプ使いが有効。
男性がキュンとする可愛らしいスタンプを用意しておきましょう。

LINEでは相手の表情が分かりません。
そのため、スタンプが表情の代わりを果たしています。
スタンプ選びは「自分の顔を選ぶ」くらいの感覚で考えるべきですね。

(3)マネする

『自分のくせがうつってると思ったら、すごく可愛く思えるな♡』(22歳/福祉)

男性の言葉遣いやスタンプ使いに注目してみましょう。
メッセージにおいても「口癖」のようなものがどこかにあります。
彼の「口癖」を見つけたら、それを真似してみるのです。

通常の会話でも相手のペースや口調に合わせることが、親近感が湧くポイント。
これはメッセージのやりとりでも応用できるでしょう。

(4)親しみやすい

『LINEしやすい子って、やっぱりLINE上手なんだよね』(29歳/公務員)

「かわいい」と思うためには愛嬌が必要です。
愛嬌というのは、言い換えれば「親しみやすさ」。
「かわいいアピール」をするよりも、男性に心地よいコミュニケーションを提供するのが重要となってくるのです。

男性の返信のしやすさを考慮したメッセージを送る。
男性のメッセージに対してしっかりとリアクションをとる。
こういった男性がLINEしやすい状況を作りましょう。

いかがでしたか?
LINEで「かわいい」と思わせる要素は、コミュニケーション能力や内面的要素がほとんど。
ルックスに自信がない場合でも挽回するチャンスなので、ぜひ活用してみましょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ