無料の会員登録をすると
お気に入りができます

GWにスッキリ衣替え♡冬の洋服、小物、布団の長持ち&清潔な収納ワザ♡

ライフスタイル

お気に入りの一足は個別に保管

お気に入りの冬靴は個別に保管しましょう。手入れをして汚れやホコリを払ってから、買ったときの靴箱に除湿剤と一緒に入れます。防カビや防虫の効果がある靴カバーもあるので、気になる方は検討してくださいね。

冬小物の衣替えHow To

マフラーは手洗いをして衣替え

マフラーは手洗いできるものであれば自宅で洗ってしまいましょう。洗面器や大きな容器に水を入れ、おしゃれ着用洗剤を溶かします。たたんだマフラーを洗濯ネットに入れて、優しく優しく押し洗い。

全体に水を含ませるようにしてしっかり2回すすいでください。最後にもう1回すすぐ時に柔軟剤を水に溶き入れてよくかき混ぜてマフラーに含ませて。あとは洗濯機で脱水すればお手入れ完了です。

マフラーを収納する時はハンガーにかけたり、たたんでまとめて。衣類と同じように防虫剤や除湿剤を置いて、品質を保ちましょう。

ファー小物は洗わずお手入れ

ファーは自宅で洗うのは難しいので、ほこりをはたき、風通しの良いところに吊しておきましょう。汚れがついてしまったら、水気を取り硬く絞ったタオルで優しく汚れを落とします。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

収納する前には陰干しをしてしっかり乾燥させて。防虫カバーなどに入れて保管しましょう。

布団の衣替えHow To

掛け布団は干してお手入れ

掛け布団は衣替え前に干しましょう。羽毛布団は湿気を含みやすいので天日干し。天気の良い晴れた日の10~14時の間で、2時間干せば十分です。15時以降は湿気が出てくるので、その前に取り込みましょう。

Image Source / Getty Images

真綿布団は陰干しが◎。どちらも掛け布団も汚れから守るためにカバーを必ずつけて干してください。たたくと布団が弱ってしまうのでたたかないように!これでお手入れ完了です。専用ケースに入れて収納しましょう。

記事に関するお問い合わせ